モエルライフ。

あなたの人生に炎を、お尻には火を灯す情報発信blog

ニコロデオンV100均スライム【スライム番付】

f:id:lambdaty:20181015095732j:plain
こんニャちは、ネコロスです。

皆さん、スライムで遊んだことありますか?

ドラクエで一番最初の旅に出てくるあいつではないですよっ。

おもちゃのほうです。

お子さんのいるご家庭だと「あらヤダもうそんな汚れるもの欲しがって…」って思っちゃいますよね。

でもスライムってめちゃくちゃ楽しいんですよ。

一時期ハンドスピナーって流行りましたよね。

中毒性のある手遊びという点ではあれに似た効果があります。

スライムの面白いところは「遊び方がない」ということ。

ゲームができるわけでもなく、眺めて楽しむものでもない。

ただ感触を楽しむだけのものなんですよ。

よくよく考えるとすごい話ですよね。

第二次世界大戦で生まれたスライム

スライムの歴史は古く、第二次世界大戦中にゴム生産地を占拠されたアメリカ軍がゴムを作ろうとして生まれたものだそうです。

ということは失敗策だったんでしょうね。

どう考えても戦争で使えそうにありませんから。

同様に失敗作の接着剤から生まれた「ポスト・イット」にも近いものを感じますが、スライムのすごいところは実用性0なのにロングセラーというところです。

よくおもちゃにしようと考えたなーと関心しますね。

スライムの絶対王者ブランド「ニコロデオン」

スライムの王者ブランドといえばニコロデオンです。

大手おもちゃ屋さんで取扱いがあるのはたいていコレ。

でもちょっと高いんですよね・・・。

「実用製ないし、床や洋服を汚すリスクもあるし・・・」と躊躇してしまう自分もいます。

それに、現在100均をはじめ複数のメーカーからスライムは出ています。

どうせぐにゃぐにゃなんだし、安いやつでも同じじゃないの…?

そう考えてしまうのも無理はありません。

今日はそんな素朴な疑問にたいし、ニコロデオンスライムと比較しながら考証してみたいと思います

尚、比較項目はシンプルに5つとしました。

手触り:あくまで主観ですが、気持ちよい手触りかどうかです
 伸び:ひっぱってどれだけ伸びるかです。
 弾性:スライムは柔らかく伸びるだけではダメです。ここちよい弾力も重要
手残り:汚れやすさを示すパラメータ。高いほど「汚れが少ない」ということです。
 総合:総合的な評価です。

 

挑戦者1:ムニュネ―バー(オノエマン)

最初の挑戦者はムニュネーバー。

見た目も初代ツクダオリジナルっぽくもあり、ネーミングもレトロっぽいスライム。

値段も100円ではなく、ニコロデオン製よりちょっと低く設定されてます。

f:id:lambdaty:20181015095301j:plain

 系統:かたくり粉系
手触り:★★★☆☆
 伸び:★★☆☆☆
 弾性:★☆☆☆☆
手残り:★☆☆☆☆
 総合:★☆☆☆☆

期待値も高かっただけに厳しくつけたところもありますが、ハッキリいって最悪でした。

何が最悪って、触っただけで手に水分が残るんですよ。

こいつをちょっと触ったら、手を洗うまで他のものは何も触れません。

質感も、妙に水っぽくてまとまりがありません。

ニコロデオン性がドラクエのスライムなら、こいつはバブルスライムですね。

ちょっと選択肢としてはナシです。安いからといって買うと後悔しますね。

挑戦者2:不思議スライム ベタベタ(成近屋)

f:id:lambdaty:20181015095646j:plain

 系統:求肥系
手触り:★★☆☆☆
 伸び:★★★★☆
 弾性:★★☆☆☆
手残り:★★☆☆☆
 総合:★★☆☆☆

百均で手に入るスライムは多々ありますが、その多くが変わり種(食品擬態系)系。

このベタベタは、最もレガシースライムぽかったので購入。

弾性や伸びなどもまずまずでムニュネーバーよりずいぶんマシなのですが、気になるのは手残りです。

スライムというよりも「ゆですぎた餅」で遊んでいるような感覚。

「ベタベタ」という名前の通り、ベタベタします

・・・スライマーの私としては大変不服。

まぁ100円ということを考えると、ムニュよりはマシという程度。

それでも餅感はどうにも拭えず。

洋服についたらやっかいそうで、おちおち遊んでられない感じです。

挑戦者3:暗闇で光るスライム (成近屋)

f:id:lambdaty:20181015095705j:plain
 系統:鼻水系
手触り:★★★★☆
 伸び:★☆☆☆☆
 弾性:★★★★☆
手残り:★★★★☆
 総合:★★★☆☆

いや、今回のダークホースでした。

同じメーカーでもここまで違うんですね。

手触りや質感もよく、特筆すべきは手残りの少なさ

手放した瞬間も手がさらっとしてます。

最近スライム入のガチャもよく見かけるのですが、透明スライムはだいたいこの手触りです。

ただし、唯一残念なのは「伸びの悪さ」ですね。

やはりスライムはここが重要です。

「ゆっくり引っ張ると伸びて、ギュッとひっぱるとプツンと切れる」あの感触が恋しいところ。

とはいえどもなかなかの佳作。

…なのですが、見た目と手触りが鼻水を彷彿させるのが難点。

くらやみではぼうっと発光します。

王者:スライム (ニコロデオン)

f:id:lambdaty:20181015133756j:plain


 系統:王道スライム

手触り:★★★★★
 伸び:★★★★★
 弾性:★★★★★
手残り:★★★★★
 総合:★★★★★

はい、もう完璧です。

スタンダード・オブ・スライム。

複数のスライムを触ってあらためてニコロデオン製をさわると、その差は歴然です。

もう他のスライムは触りたくない・・・やはり偽物は偽物・・・

そう感じさせてくれる圧倒的な質感の良さ。

膜状に引っ張ってあそぶなどはニコロデオン製しかできない芸当。

f:id:lambdaty:20181015133825j:plain

1978年に市販されて以来、40年間も愛されてきたレガシースライムを血脈を受け継ぐに相応しいスライム。

そう考えながら触っていたところ、フと気泡のようなものに気づきました。

「おや?」と思って見てみると、なんとベタベタの欠片

複数スライムを触っているうちにベタベタの欠片が混入してしまっていたわけですが、まるで「お前のようなスライムと私は違う」とでもいわんばかりにキレイに分離されていました。

誇り高きスライム。まさに王者。

圧倒的な勝利でした。

感想

世の中いろんなスライム商品があるのですが、やはりニコロデオン性は別格だなぁと思いましたね。

100均でスライムが売られていることを知っていると確実に高い価格設定ではあるのですが、やはりしっかりしてます。

というか、別物です。

市販品では2サイズあるので、小さい方をお求めになってもいいかもしれません。

スライムは、発達途中である子供にとってもとてもよい玩具です。

子供がネバネバしたものが好きなのもちゃんと理由があって、原始反射の解消を促してくれるみたいなんですよね。

もちろん大人にも有効です。

さわっていると不思議な感覚でストレスも解消されること間違いなし

最近お疲れ気味のあなたにこそ、親子でスライム遊びをおすすめします!

↓王者のスライムはコチラ

/ネコロス