モエルライフ。

タフに時代を生き抜く為の「自分Hack」blog

モエルライフ

バランスボールが転がって邪魔! オススメの転がり防止方法は?

Sponsored Link

体幹を鍛えるバランスボール。

在宅時間が増え、自分や子供の運動不足解消のために買いたい人もいると思います。

でも、1点だけ悩みが。

転がるので邪魔…!

バランスボールはかなり大きいので、コロコロ動くととても邪魔ですよね。

そこで今回は「どうやったらバランスボールが転がらないか」を考えていきたいと思います!

バランスボールをホルダーで固定する

バランスボールは基本的に転がります。

なので、どこかに押し込んだり、転がらないようについたてを設けるというのが基本的な対策になります。

ただし、環境によってはそれが難しい場合もあると思います。

そこでオススメのグッズが「バランスボール用の固定リング」を使うという方法です。

B07Q1CJS54

細長い浮き輪みたいですね!

ただし、固定リングだけ後で買うと割高です。

なので、「これから買う」という方は、あらかじめ固定リングとセットになっているバランスボールを買うのもオススメです。

足つきバランスボールなら転がらない!

もしこれからバランスボールを買おうと思っているかたにオススメしたいのが、ギムニクの足つきバランスボール「シッティング・ジム」です。

f:id:lambdaty:20200503053521j:plain

これは我が家で5年ぐらい使っているのですが、足がついていると全く転がらないので便利です。

このユニークなバランスボールを作っているギムニク(GYMNIC)はイタリアのメーカで、様々なタイプのバランスボールを製造しています。

B07KFDBFS1

見た目もタコか宇宙人のようで可愛い!

また、足の数はサイズによって違っており、35cmは4本、65cmは6本生えてます。

素材はバランスボールと同じなので柔軟性があり、あたって怪我をするということもありません。

また、気になる乗り心地ですが、足があってもまったく気になりません。

異動した場所ですぐに固定されるので、リビングのあちこちでバランスボールを使えて大変快適です!

まとめ これからバランスボールを買うならシッティング・ジムがおすすめ!

バランスボールの価格帯は様々です。

量販店などで売られている安いバランスボールはいかにも生地が薄いため、乗っていて不安になることもあります。

その点ギムニクはちょっと高めではありますが、生地がしっかりしており、乗っていて安心感があります。

なにより、大きなバランスボールがコロコロ転がると本当に邪魔なので、足つきのバランスボールであるシッティング・ジムはかなりオススメ。

これからバランスボールを買うという方は、ぜひギムニクの足つきバランスボールを検討してみてください!

子ども用サイズもとっても可愛いですよ!

 こちらの記事もオススメ!