モエルライフ。

タフに時代を生き抜く為の「自分Hack」blog

モエルライフ

まるで靴下感覚?ベアフットシューズのスゴイ効果!

あなたは「ベアフットシューズ」をご存知ですか?

「薄底のスニーカー」とでもいうべきこの靴を履くだけで、あなたのポテンシャルを引き出してくれるんです!

今日はそんなベアフットシューズの魅力をお伝えするとともに、手頃な価格で買えるベアフットシューズもご紹介します。

この記事を読み終わった頃には、あなたもベアフットシューズの虜になっているかも!?

ベアフットシューズとは

ベアフットシューズのベアフットとは「裸足」という意味です。

実際に裸足感覚というのは言い過ぎですが、厚手の靴下(スニーカーソックス)や足袋をはいているような感覚ですね。

B07N8N9968

ベアフットシューズが有名になるきっかけは「BORN TO RUN 走るために生まれた」という一冊の本でした。

B008YOHECQ


この本は物語としてもかなり面白いのですが、「最高級シューズは安いシューズよりもけがする確率が高い」など、スポーツウェアメーカーの裏事情を暴露している本でもあります。

 
人は何千年もシューズなしですごしていた。シューズにいろいろと補正機能を加えようとすれば、過剰に足の機能を補うことになると思う。直す必要のないものまで直すことになる。裸足になって足を鍛えれば、アキレス腱や膝、足底筋膜などに問題が生じるリスクは減るだろう。
(引用:「BORN TO RUN 走るために生まれた」NHK出版)

なかなか衝撃的な内容です…!


私達は色々なメディアで、スポーツシューズのテクノロジーの進化に胸を踊らせてきました。

一方で、シューズの発達により「人間の足の機能が退化した」ということもまた真実のようです。

話が脱線しましたが、そういうわけで「BORN TO RUN 走るために生まれた」を読んだ人達の間でベアフットランとシューズが大流行した、というわけです。

ベアフットシューズで歩くと頭がよくなる?

ベアフット(裸足)により、人間が本来もっている脚力が取り戻せるというのが「BORN TO RUN 走るために生まれた」の主張です。

では、頭がよくなるというのはどういう根拠なのでしょうか。

ここで参考にしたいのは、「GO WILD 野生の体を取り戻せ!」という本です。

B00R68RYM6


この本の著者ジョンJ.レイティ博士は、「脳を鍛えるには運動しかない!」というベストセラーを書いた人でもあります。

この本もかなりオススメです!

「GO WILD 野生の体を取り戻せ!」によれば、厚底の靴を履くことで、脳と神経の回線が衰えてしまったというのです。

 
工夫を凝らした、底が分厚く曲がらない靴は、足からは固有受容性感覚を奪い、脳と神経回路からは数百万年にわたってわたしたちを指揮してきた情報収集力と情報処理能力を奪ったのだ。(引用:「GO WILD 野生の体を取り戻せ!」NHK出版)


また、実際にベアフットによりワーキングメモリの向上が確認された実験結果もあります。

ノースフロリダ大学が18歳から44歳までの被験者72人に対して行った研究によれば、裸足で走ることでワーキングメモリが16%も上昇したという驚くべき結果が出ているのです。

memo

ワーキングメモリ・・・ 『作業記憶』とも呼ばれる脳の重要な機能のこと。IQよりもワーキングメモリのほうが社会的成功との相関があることがわかっている。
参考【保存版】IQより遥かに重要?!ワーキングメモリの働きと鍛え方とは - モエルライフ。


さらにこの研究結果で大変興味深いポイントは、『走った速度や心拍数と、ワーキングメモリ向上の相関は見られなかった』という点です。

つまり、走らずに歩くだけでもいいってことですね!

脳にも体にもいいベアフットシューズ、あなたも履きたくなってきませんか?

DaiGoさんも愛用のベアフットシューズ?! ファイブフィンガーズ

ベアフットシューズは様々な価格帯のものがありますが、一番メジャーなのはなんといってもビブラムの「ファイブフィンガーズ」でしょう。

B07PW6FK5M

ファイブフィンガーズはメンタリストのDaiGoさんも使っているようで、ニコ生で「これを履いて森を散歩しています」とおっしゃっていました。

見るからにユニークな形状のファイブフィンガーズ、実は1万円後半から2万円台と結構いいお値段がするんです。

試しにベアフット・ウォーキングを始めるには、かなり敷居が高いですよね・・・。

でも、ご安心ください!

ベアフット用のシューズは、3,000円台のものも結構あるんです!

手頃な価格のベアフットシューズ Tesla(テスラ)

SAGUARO (サワロ)

WHITIN (ウィズイン)

参考
【2020】ベアフットシューズ最前線! コスパ&実力で厳選したオススメ6足! - モエルライフ。

次の項では「SAGUARO」をご紹介します!

おすすめベアフットシューズ SAGUARO


「ズバリ、おすすめのベアフットシューズはどれ?」と聞かれたら、私はSAGUAROをおすすめします

B07SH5RT1G

理由は、通気性の高さを履きやすさ、なにより薄いのに頑丈なソールという点です。

ファイブフィンガーズほどの一体感はないにせよ、街を歩いてもおかしくないデザインも魅力。

お値段も3,000円代と手頃で買えるので、ジム用として2足買いもおすすめです。

とにかく履きやすいんです!

私も複数ベアフットシューズを所有していますが、履きやすさからSAGUAROを履く回数が多めです。

SAGUAROについては以下でも詳しく書いていますので、よかったらご覧くださいね。

参考【SAGUARO レビュー】ベアフットシューズ【3000円台】 - モエルライフ。

サイズ選びは「靴下を履くかどうか」がポイント

ベアフットシューズの多くはWEBショップで買わざるを得ないため、サイズ選びは非常に悩ましいところです。

何をもってジャストフィットするかは個々の足の形状でも変わってきますので、Amazonや楽天のレビューを参考にするのもオススメです。


また、もう一つのポイントが「靴下を履くかどうか」です。

せっかくのベアフットシューズなら、裸足で履かないともったいないと思いませんか?

個人的主観ですが、「靴下を履かない状態でのジャストサイズ」がおすすめです。

また、私の場合はさらに地面の感覚を楽しむため、中敷きがはずせるようなら外して履きます

このような履き方を想定しても、やはりジャストがいいですね。

サイズ選びの際の参考になれば幸いです。

まとめ ベアフットシューズは履くだけで体と脳を鍛えるトレーニングギア!

ベアフットシューズの存在をはじめて知ったあなたも、足を通して見たくなったのではないでしょうか。

SAGUAROなんかはスニーカーの中でも比較的安価なほうですし、体育館やジム用にはくのもオススメです。

履き始めは地面の感触がダイレクトに響いてすこし痛いかもしれませんが、慣れると「靴下で外を歩いている」ような感覚でとても楽です。

何より、履いているだけで「身体も脳も鍛えられる」と考えると、とてもウキウキしますね。

あなたもベアフットシューズで、体と脳を鍛えるウォーキングをはじめてみませんか?

(追記)雨の日も脳を鍛えたいあなたに

ベアフットシューズはワーキングメモリを鍛えることに有効です。

しかし、雨の日は外歩きが出来ません。

もっと脳トレしたい!!

そんなあなたには、エアロバイクやスピンバイクがオススメです。

有酸素運動を30分以上行うことでも、ワーキングメモリを鍛えることが出来るんです。

晴れた日はベアフット・ウォーキング、雨の日はスピンバイク・・・というのが理想的ですね。

参考【アンダー15,000円】エアロバイクは脳を鍛える最強のツール!

ちなみに設置スペースが確保できるなら、本格的に使えるスピンバイクのほうがオススメです。


ベアフットシューズとエアロバイクを組み合わせて、効率的にワーキングメモリを鍛えましょう!


 こちらの記事もオススメ!