/* あわせてよみたいの囲み */ /* 灰色の囲み */

モエルライフ。

タフに時代を生き抜く為の「自分Hack」blog

【効果アリ】集中力をUPするサプリ「L-チロシン」成分や飲み方まとめ

スポンサーリンク

f:id:lambdaty:20190428025219j:plain

ここぞという時に集中力が欲しいことってありますよね。

会社員がエナジードリンクを飲んでいるのはよく見られる光景ですが、栄養面から砂糖とカフェインの過剰供給は避けたいところです。


で、「飲めば集中力を高めてくれる、都合のいいサプリなんてないよね・・・」と思って調べてみたら、ありました

B0013OUPSE


L-チロシンというサプリメントが、集中するために必要な脳内ホルモンの分泌を促してくれるみたいなんです!

私も実際に飲んでみた限り、かなり頼れるサプリだなと思いました!


特にこんな方にはオススメですよ!
 

  • 「最近なかなか集中して作業ができない!」
  • 「メンタル低空飛行中!」
  • 「不規則に会議があるから大変」

 

L-チロシンとは「ドーパミン」と「ノルアドレナリン」の原材料

B0013OUPSE

L-チロシンはアミノ酸の一種で、脳内ホルモンのドーパミンノルアドレナリンの原料になります。

どちらのホルモンもセロトニンと並んで、心への影響の大きなホルモンといわれています。

チロシンの働きを簡単にいうと、この2つのホルモンの分泌を促進します。

その結果、集中力やメンタルの安定感が増す効果が期待できるというわけです。

作用の仕方でいうと、トリプトファンに近いものがありますね!

Point

ドーパミン:意欲、快楽UP!
ノルアドレナリン:集中力、思考力UP!

L-チロシンは食事でも補えるが、ストレスによって消耗されてしまう!

f:id:lambdaty:20190428024247j:plain

L-チロシンは体内で合成される非必須アミノ酸で、チーズやヨーグルト、ブリやシラスなどの食事から摂ることもできます。


「なあんだ、それならわざわざサプリいらないじゃん」って思いそうになりますが、実はL-チロシンはストレスで消費されてしまうんです。


なので「効く・効かない」は普段の食生活や、環境によるストレス負荷の違いでも変わってきます。

そのあたりは飲んでみてのさじ加減というところですね!

Point

<チロシンが含まれる食品例>
チーズ/ヨーグルト/ブリ/シラス/大豆/きなこ/バナナ/りんご/アボカド

L-チロシンの飲み方について

L-チロシンは、ビタミンなどの健康を促進するサプリメントと違い、必ずしも毎日飲めばいいといったものではありません。

ここでは基本的な飲み方や注意点について解説していきます。

服用量はどのくらい?

B0013OUPSE

L-チロシンの1日あたりの服用量の目安は、500mg~1500mgです。

now社のL-チロシンであれば、1回1カプセル(500mg)を水かぬるま湯で飲みます。

吸収率をあげるために空腹時に飲むことが推奨されてます。

いつ、どんなときに飲めばいいの?

f:id:lambdaty:20190428030301j:plain

L-チロシンを飲むタイミングは、特に決まっているわけではありません。

「ここは集中したい!」という時に飲むのもよいですし、仕事の日は朝に1錠、昼過ぎに1錠という飲みかたもアリです(私は現在この飲み方です)。

ただし、飲み続けると耐性がつくという話もありますので、「今は必要ない」という場合はあえて飲む必要はありません。

(参考)効果を促進する飲み方

f:id:lambdaty:20190428030549j:plain

空腹時に果物ジュースなど一緒に飲むと、吸収効率があがって、効きが早くなるのでオススメです。

また、「カフェイン」と併用する飲み方も私はよくやります。

カフェインはアデノシンの働きを妨げる効能がありますので、ドーパミンの働きを良くしてくれるんです!

L-チロシン飲み方まとめ

というわけでL-チロシンの飲み方をまとめます!

Point

✓ 1回1カプセル(500mg)を1日3回まで目安
✓ 空腹時に飲む
✓ 果物のジュースやカフェインで飲むのがオススメ

L-チロシンの効き始めと持続について

飲んでどれぐらいで効いてくるの?

L-チロシンを飲んでどれぐらい経ったら効くかですが、体感では20~30分ぐらいして効いてくる感じです。

九州大学のマウスを使った実験において、経口投与して30分後に脳へ到達した結果もありますが、だいたいそれぐらいなのかなぁと思います。

じわっと効いてくる感じですね

効き目はどれぐらい続くの?

気になるのはL-チロシンの持続力です。

私の体感では、4~5時間ぐらいかけて徐々に効き目が薄れてくる印象です。

ペンサコーラの海軍航空宇宙医学研究所の研究では、チロシンを投与して3時間ぐらい効果の持続が確認されてますので、だいたいそれぐらいの時間をみているとよいと思います。

この実験では、二重盲検法によりプラシーボも否定されています!

服用に関しての注意点

チロシンは食品に含まれる成分でもあり、過剰な服用でない限り安全性も確認されています。

しかし、ドーパミンの分泌を促すことから、人によって気分が悪くなるということも考えられます。

このような場合は一旦服用をやめるか、別のタイミングで服用を試したり、医師への相談を行うようにしましょう。


また、似たような作用のあるサプリメントとの併用は推奨されていませんので、その点も注意が必要です。

その他、妊娠中や授乳中の方、甲状腺の疾患をお持ちの方は服用時は医師に相談をしてくださいね

実際にL-チロシンを飲んでみた感想!

さて、チロシンの説明はここまでとして、実際に私が飲んでみた感想です。

最初は用量がよくわからず、いきなり2カプセル飲んでしまったんですが、やや過剰だったようで少し頭がカッカしてしまいました。

2回目は1カプセルで飲んだところ、今度は適量だったようです。

視界がぐっと狭まり、集中力の向上を感じました!


私は聴覚過敏傾向があるので、周囲の音や声を拾って集中力が乱されがちなのですが、チロシンを飲んだ後は特に気にならなくなりました。

また、ワーキングメモリが増強されたのか、受け答えのレスポンスもあがりました。

明らかに仕事のパフォーマンスが上がりましたし、副作用もいまのところありません。

現在は1日2回(朝1カプセル、14時過ぎ頃に1カプセル)飲んでいるところです。
 

結論:個人差はありそうだけど、L-チロシンは頼れるサプリ!

L-チロシンの効能については、賛否がわかれるところです。

脳内ホルモンの状態には個人差があるので、効き目に差があるのも当然のことでしょう。

結果的に私は相性がよかったようです!


ただ、エナジードリンクよりは確実にデメリットは少ないと思いますし、費用対効果もL-チロシンのほうが高いと感じています。

ストレスが発生しやすい職場の人やメンタルが沈みがちな人、より仕事のパフォーマンスを上げたい人は、一度試してみる価値ありですよ!

 

<補足>
now社のチロシンは、海外直送のため結構時間がかかります。

はやくて一週間ぐらいかなぁ

送料を考えても定価が安いため、日数がかかるのはトレードオフと考えるべきでしょう。

「どうしても早く飲みたい!」「海外からの発送は不安!」という方は、国内発送のものをお求めいただくとよいかと思います!