/* あわせてよみたいの囲み */ /* 灰色の囲み */

モエルライフ。

タフに時代を生き抜く為の「自分Hack」blog

【納得しかない】幸せになれる就職先の3条件!あなたの職場はどうですか?

スポンサーリンク

f:id:lambdaty:20190514063422j:plain

「今の仕事を辞めたい」という人は少なからずいると思います。

でも、それが出来ない大きな理由の一つに、

「次にどんな仕事を見つければいいのかわからない」

があげられるのではないでしょうか。

今回の記事は、あなたが今の仕事を見直したり、新しい仕事を探すヒントになりますよ!

 

幸せになれる就職先の3条件

DaiGoさんの動画で、「幸せになれる就職先の3条件」の言及がありました。

ズバリ、この3つだそうです。

  1. やりがいがある・最先端の業種
  2. スケジュールの融通が効く
  3. 周囲に頭がいい人が多い(社会的感染)

ソースは、アメリカの企業向け口コミサイトのglassdoor(グラスドア)による調査。

ではそれぞれ見ていきましょう!

やりがいがある・最先端の業種

f:id:lambdaty:20190514063447j:plain

やりがいのある・最先端の業種の大きな特徴は、「年功序列」「既得権益」がないというところです。

要は「入った時期が早い」>「実力」がない世界ということ!

私の会社も例外ではありませんが、仕事はロクに出来ないのに、入社した時期が早いだけで給料が高い人間がいます。

いくら頑張って成果をだそうとしても、仕事が出来ない人間を超えることが難しい職場ではやる気はあがりませんよね。

そういう社会毒のような人間が少ない職場の条件が「やりがいがある・最先端の業種」といえそうです!

スケジュールの融通が効く

B07K12B555

続いての条件も納得ですよね。

「スケジュールの融通が効く」職場とは、有給取得のハードルがなく残業が少ない職場ということです。

さらに「自宅で仕事が出来る(テレワークの整備)」もあげられるでしょう。

自宅で仕事をする最大のメリットは、通勤のための消費時間がないこと!


育児や介護に携わっていると、働きたいのに働けない日がどうしても出てきます。

それがステップアップの障壁になってしまう職場の場合、モチベーションを維持するというのは無理な話ですよね。

そういう企業は、今後人材の流出によって潰れていくでしょう・・・!

TECH::CAMPの即戦力エンジニア養成プログラム【TECH::EXPERT】

周囲に頭がいい人が多い(社会的感染)

f:id:lambdaty:20190514063945j:plain

最後の条件は1つめと2つめにも関連してきますが、周囲に頭がいい人が多い(社会的感染)ということです。

研究によって「頭がいい人の近くにいるだけで、能力が上がる」ことがわかっているそうです。

「意識が高い」じゃないからね。「頭のよさ」だよ!!


年功序列・既得権益の強い環境というのはこの真逆ですよね。

どんどん頭が悪くなっていく感覚や、人生を無駄に過ごしているという罪悪感に苦しめられます。

転職先に「頭がいい人が多いかどうか」を知ることは難しいですが、比較的新しい業種や伸びしろの多そうな業種だと、「自律思考」「能動思考」のスタッフは多い可能性は高いと考えられます。

あまりにも近くにいる人が無能だったら、座席替えを依頼しましょ!

まとめ

この3つの条件を考えると、私の職場は幸せになれるとは言い難いですね(苦笑)

多くの企業が「ワークライフバランス」に力を入れてはいますが、実態としては「企業側の都合(コスト削減)」が目的にすり替わっており、従業員の幸福感には到底及んでいないのが現状です。


また、予期せぬタイミング・予期せぬ理由で「職場をやめたくなる」ボルテージが高まるのも人生。

転ばぬ先の杖ではないですが、あらかじめ自分で「就労市場」を把握しておいたり、転職支援サイト(多くが無料)に登録しておくことも、これから生き残っていく上での必須スキルといえそうですね。

楽しみながら職種リサーチできるこんな本もオススメです!