モエルライフ。

タフに時代を生き抜く為の「自分Hack」blog

ねころすさんはハトカーが欲しかった

Sponsored Link

今日、家族でショッピングモールに出かけていたときのこと。





B07RVMG8WL





あ、あれは・・・?!














B07RVMG8WL


ハトカーやん!!!


ハトカーとは・・・
コップのフチ子でお馴染みのキタンクラブが企画・販売している、
ハトの形のプルバック・バードである


Twitterで見てから、ずっと狙っていたハトカーが目の前に・・・。

(ほ、欲しい・・・)

しかし、子供を差し置いて俺がガチャを買うと、嫁から白い目で見られてしまいます。


そうだ!うちの息子(7歳)ならきっと欲しがるはずやで!



そうひらめき、嫁と買い物中の息子の元にBダッシュ


いいからちょっとおいで!」と半ば強引に息子の手を引き、ガチャコーナーへ。


(ハトカーを指さしながら)
ほら!これ、おもしろそうやろ?
パパが買ってあげよっか!


息子(7)「ボク、こっちがいい」


B07NZDB3GQ


ハ・・・ハスラー・・・?!


完全に想定外の事態です。

趣味趣向が完全一致のハズのわが子が、まさかの背反・・・?!


こうなったら説得モードに入るしかありません。


ハスラーとかいつでも買えるやろ?
ハトカーは今しかないねんで?!


息子(7)「やだ。ハスラーがいい。」


(まさかの反抗期到来?)


パパがお金を出すんだから、パパのいう通りにしなさ・・!

そういいかけたとき、背中に凍るような視線が。



























f:id:lambdaty:20190602171304j:plain











嫁ッ・・・!!
(いつの間に)







完全に雌ライオン嫁にロックオンされていたようです(臭いの消し方が甘かったのか・・・?)。


はい、ハスラー買いなよ・・・


そういいつつ、なけなしの小銭3枚を息子に渡したのでした。


今回は生命の危機を感じたので失敗!
でもいつか絶対リベンジするんだー!