モエルライフ。

タフに時代を生き抜く為の「自分Hack」blog

コーヒーブロガー上條がコーヒーを100000倍美味しく飲めるトリビアンな情報を寄稿するよ

スポンサーリンク

今回、ひょんなことから上條晴行さんから寄稿していただくことになりました!


f:id:lambdaty:20190628054444j:plain
上條晴行ドットコムニコ祭りサロンもチェック!)


私自身よくコーヒーを飲むことから、軽い気持ちでテーマを決めたのですが、どえらい情報量の記事に・・・。

ありがとうございます!


それにしても、上條さんがコーヒーブロガーって、初めて知ったんじゃけど(笑)

上條さんの熱くてスイートなコーヒー論
コーヒー好きもそうでない人も必見ですよ!!!



f:id:lambdaty:20190628054828j:plain

どうも!コーヒーブロガーの上條です。

普段あまりカウントしてみたコトないのですが、
コーヒーブロガー上條自体、1日にどのくらいコーヒーさんを飲んでいるのかを考えてみました。


大体平均3杯程度!


つまり年間で1000杯は僕の胃袋にコーヒーがインしていると思うとちょっと感慨深いものを感じずにはいられません。


そんなコーヒーブロガーとして
今回は普段から大恩を感じるネコロス神へ寄稿記事をお供えしよう!
と思い立ったわけです。


「是非とも、ネコロスさんに寄稿させてくんさい!」


「カバン or コーヒー、どちらか選びなさい。神はいつも見ておりますよ!」

という返しが来て、

僕はどっちも選んでいなかったのだが


むぎ女史「おい、カミジョー!コーヒー寄稿記事、楽しみにしているぞよ!」


「おお!これが神からのTE・N・KE・I❤」

と話がトントン拍子に決まり、


圧倒的!ネコロス!

と言うのが今回の経緯です。(だいぶ端折りましたが)


コーヒーブロガー上條的に日本のコーヒー事情をぶった斬る!

そもそも、コーヒーとは僕ら人間にとって何なのか?


「救世主」
「鎮魂剤」
「シガレイトのお供」
「深夜のサービスエリアで恋しくなるもの」
「喫茶店でとりあえず、コーヒーって言っちゃう得体のしれない黒い液体」
「Black Devil(人を虜にする力があるので)」


人によって様々でしょう。


そんな黒い恋人、コーヒーさんですが、
コーヒー消費量が最も多い国は
ルクセンブルク!なんと一人あたり年間2844杯も飲んでいるそうです。

f:id:lambdaty:20190628061217j:plain
(ルクセンブルク市内:おしゃれな街並み!)

それって一人の人が、1日7杯もコーヒーを飲んでいる!
そんな国です。


一方、我が国日本はコーヒー消費量は29位!

一人あたり年間340杯!
つまり平均したら1日1杯平均というわけです。


1日平均コーヒーを3杯飲んでいるコーヒーブロガー上條としては
日本人平均の3倍を摂取しているので、
ドラゴンボールで言うなら

「三倍界王拳ダっ!!!!!」

うーん、三倍、そこまで大した威力はありません。


どうせなら、話を盛って
一日20杯飲んでいて、ルクセンブルク人よりコーヒー飲んでいるコーヒー党だよ!
とか通ぶってみたかったのですが、
一日20杯コーヒーを飲むとなると
1.3時間平均で1杯コーヒーを飲まなくてはなりません(カフェイン摂取しすぎ)


というわけで、話を戻すと日本でもコーヒーという至高の嗜好品は定着しており
僕もコーヒーブロガーを名乗ることができる!というわけです。


コーヒーは大きく分けると2種類になる!コーヒーブロガー上條的解説

たかがコーヒー、されどコーヒー!
コーヒーって種類が豊富にあります。


僕が最も好きなお店は「ミヤマ珈琲」(ルノアール系)ですが、
メニュー表を見るとコーヒーの種類が唸るほどあります!


ちなみにコーヒーブロガーとして最も愛する喫茶店がミヤマ珈琲なのは

・めちゃ落ち着く
・電源がある
・テーブルの高さがちょうどよい
・パソコン持参で行って仕事が捗る
・パスタが美味しい
・モーニングにゆで卵がついてくる
・お値段も優しい
・渋谷のミヤマ珈琲がとても好き

という理由からです。


しかし、そんなミヤマ珈琲さんへ行ってメニュー表を見ていても

「え?一体これはどう違うの?そして、どう違うの?どのコーヒーを選べばいいの?」

と迷うことがあります。


コーヒーは、大きくわけると
1.エスプレッソコーヒー
2.ドリップコーヒーの2つに分けることができます。

つまりは”完成形嗜好飲料”コーヒーになるまでの手順が違うので味わいもかわってくるわけです。

B01NCL3OJS

超簡単なカフェ・ラテのコーヒーブロガー的解説!

まずはエスプレッソコーヒーの各種類をコーヒーブロガー上條が簡単に解説していきましょう。


ドメジャーなエスプレッソコーヒー「カフェ・ラテ」さん
そもそもエスプレッソとは、
「すごく短い時間、まるで急行列車のような速度で抽出されるコトで、英語のexpress(急行)から名付けられたコーヒー
それがエスプレッソコーヒーです。


またイタリア語では「コーヒー牛乳」という意味もあり、甘い系コーヒーのセンターを張っているコーヒーがこのカフェラテさんになります。


そしてカフェ・ラテとは
「エスプレッソ・コーヒー」と
「ミルク」がフュージョン!!!!!ハッ!して
誕生した合体戦士珈琲!
それがカフェラテとなります。


◯カフェラテをオススメしたい方
・甘いコーヒーが好き
・実際にブラックとか言ってみたいけど、ブラック飲めない
・とても頭脳的活動をして糖分をコーヒーで補給したい
・本当は雪印のコーヒー牛乳が飲みたいのだがデートでちょっとそれを持参していくのはリスクが高いのでリスク回避したいなという方


そんな方にオススメしたいのがこちらのカフェラテです。


B07NFCVDS7

コーヒーブロガー上條的にカプチーノが好きな理由

お次はカプチーノさんです。

先程のカフェラテが女の子的なイメージであるなら
このカフェラテさんは、紳士!なイメージがあります。


そもそもカプチーノとは
ミルクが泡立った形
こちらがイタリアのカプチン修道がかぶる頭巾“カプッチョ(cappuccio)”
この頭巾の形に酷似しているから
なんて言う説もあるみたいですが、
カプッチョっていう響きもまた可愛らしい❤


ルパン三世「イタリアンゲーム」でルパンも飲んでいたのがこの「カプチーノ」ですが、
カプチーノも、「エスプレッソ・コーヒー」属性に帰属するエスプレッソ組の構成員というわけです。


1:1:1の奇跡
カプチーノコーヒーは
エスプレッソコーヒー:スチームミルク:フォームミルクの比率が
1:1:1
でブレンドされているのがカプチーノコーヒーです。


その1:1:1の割合が変化すると、
「ウェット・カプチーノ」
「カプチーノ・スクーロ」
「カプチーノ・キアロ」
などと呼び名も変わります。


そして、カプチーノが一般職だとしたら
ダーマ神殿にカプチーノが行って
「悟りの書」ならぬ「トッピング」を携えていくことにより
カプチーノの上位職
「カプチーノ・コン・カカオ」
「キャラメル・カプチーノ」
「ヘーゼルナッツ・カプチーノ」という上位種が存在します。


「まるで、コーヒー界のイーブイだな....」

B07KG7R7T7

◯カプチーノをオススメしたい方は。。。
・ちょっと通ぶりたい人
・カプチーノって言いたい人
・ミルクが好きな人
・ふわふわの泡を見てふわふわタイムが聴きたくなりそうな人
・甘くないコーヒーが好きな方
などなど


ツイッターにモカさんっているのだけど、カフェ・モカついつい注文してる俺氏

どうもコーヒーブロガー上條です。


さて、カフェモカってなんだろう?
カフェモカといえば女性に人気が高いコーヒーです。


ちなみにカフェモカの語源は
昔々、カフェモカに使われるコーヒー豆がイエメンの港町「モカ」から積み出されていたコトから名付けられた説などあります。


「カフェ・モカ」さんも「エスプレッソ・コーヒー」コーヒー組合の女傑!
エスプレッソコーヒー界隈のジャンヌ・ダルクです!

カフェ・モカの作り方なのですが、
「エスプレッソ・コーヒー」に
チョコレートシロップin
スキムミルクin
したコーヒーがカフェモカです。


カフェモカはトッピングも様々なものと相性がよく
カフェモカにココアをinしたり、
またトップングとしてカフェモカの上にかわいくホイップクリームをonしたりします


◯カフェモカをオススメしたい方は
・生クリーム党
・甘い系が好き
・ネーミングで惚れた
・もかさん(@kosodate__blog)にコーヒーを頼む時はモカにしなさいよ!と言われた人
などなど

B079X5QG8F


いわゆるオシャンティコーヒーと言えばカフェ・マキアート

そしてエスプレッソコーヒー属のトリックスター
エスプレッソコーヒーを牽引するファンタジスタこと
カフェ・マキアートさん
カフェ・マキアートのマキアートとは
イタリア語で「染みが付いた」という意味から来ています。
コーヒーの表面に模様を付けるラテ・アートをするのもこちらのカフェ・マキアートになります

マキアートのアートとArtが掛け合わされていてWミーニングで更にすごい!


ちなみにカフェ・マキアートの作り方は
1ショットのエスプレッソ・コーヒー+少しのフォームミルク
それだけ
とってもシンプルですね!

ラテアートといえば「じょーじさん」のTweetは秀逸!
癒やされます


◯マキアートをオススメな方
・ラテアートしてほしい
・かわいいコーヒー飲みたい
・映えたい
・映えたい
・映えたい
・ヴァエたい
・とにかくヴァエたい!!!!!!
などなど

4751113526

そして通ぶれるカフェ・アメリカーノ

エスプレッソコーヒーの鳳蘭さんは「カフェ・アメリカーノ」氏です。
氏は、エスプレッソ+お湯といういわゆる

「エスプレッソのお湯割り」

エスプレッソコーヒーはちょっと味が濃くて
胃腸が心配だからちょっと優しいのが飲みたいが
ミルクや砂糖でそれをごまかさず、お湯割りがいいな
鍛高譚!
というわけです。


◯カフェ・アメリカーノがオススメな人
・アメリカーノとアル・パチーノを良い間違えてかわいい店員さんに笑ってほしい方

B00O7HUQWE

コーヒーブロガー上條的コーヒーを100000倍楽しむ方法

さて、最後にコーヒーブロガー上條的にコーヒーを100000倍楽しむ方法をご紹介していきましょう


1.新商品のコーヒーを飲む
2.かわいい子とスタバデートする
3.ミヤマ珈琲へ行く
4.喫茶店で作業をしながらコーヒーか何かを身体が欲してもガマンしてみて
5.時間後くらいに辛抱たまらず飲んだ一杯のコーヒー
6.味が濃いものを食べた後のコーヒー
7.ラテアートをしてもらってキャッキャウフフしてみる
8.「コーヒーの苦味は、人生のスパイスだぜ!」ってTweetしてみる
9.ケーキセットがお得なのでケーキセットを頼む
10.新宿駅地下のBECK's COFFEEへ行って超座りにくい椅子に腰掛けて一服する
11.まだ世界に存在しない伝説のブレンドをしてみて一人ドヤる
12.コーヒーに合いそうなジャズ系の音楽を探す
13.コーヒー仲間を募ってCOC団(コーヒー好きのためクラブ)を結成する
14.ちょっと喫茶店でも...って喫茶店に誘ってからその後のデートプランを考えてゴールを決める
15.イタリアに行って本場のコーヒーを飲む
16.カルディのコーヒーは甘いのだが試飲してみる
17.カルディのマイルドカルディコーヒーを買ってみる
18.自宅でドリップコーヒーの機械などを買って楽しむ
19.自分のツイッターの名前を@コーヒーに変更しても誰からもきっと突っ込まれないのを楽しむ
20.ネコロス神に毎日コーヒーを飲みながら感謝をする


本来は1000通りほどコーヒーを楽しむ方法があるのだけど、
本日はこの辺で❤

ネコロス神よ、寄稿の機会、賜り恐悦至極の極み(feat.二重の極み)です。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。


nekokick3.com
nekokick3.com