モエルライフ。

タフに時代を生き抜く為の「自分Hack」blog

【レビュー】「超すぐやる!「仕事の処理速度」を上げる“科学的な”方法」いいとこどりのライフハック詰め合わせ本

Sponsored Link

f:id:lambdaty:20190930092905j:plain

ねころすです。

今回ご紹介する本は「仕事の処理速度」を上げる“科学的な”方法」です。

4866511346

前作「すぐやる! 「行動力」を高める“科学的な”方法」の続編にあたるんですかね。ちょっと読んでいないのでわかりませんが…。

▼kindle unlimitedなら¥0で読めます(※2019/09時点)
B01J5OH1WG

中身を読むと、実に旬なライフハックが詰め込まれた「お得」な本でした!

「超すぐやる!「仕事の処理速度」を上げる“科学的な”方法」はこんな本

「超すぐやる!「仕事の処理速度」を上げる“科学的な”方法」は、現役作業療法士である著者が様々な文献を参照しつつ、医療の現場で効果が見られたものをカテゴリー別に集めた本です。

あくまで個人的な感想ですが、DaiGoさんの本が好きな方ならスッと読めるのではないかと思います(※著者の方はDaiGoさんと関係はありません)。

ちなみに私がこの本を買った一番の理由は、「ワーキングメモリ」の説明の仕方が秀逸だったから。

あざやか過ぎて、ため息が出たもんね!

「短期記憶とワーキングメモリ」の違いを知るだけでも価値がありますので、書店で見かけたら是非そこだけでも読んでいただくとよいかと思います(冒頭あたりに図解付きで掲載されてます)

「超すぐやる!「仕事の処理速度」を上げる“科学的な”方法」の見どころはここだ!

「超すぐやる!「仕事の処理速度」を上げる“科学的な”方法」は、ワーキングメモリの強化に特化した内容というよりはライフハック的なものが多い印象です(結果ワーキングメモリにいきつくのでしょうが)。

目次のような構成になっており、好きなとこから読んでも大丈夫です。

 
1章 効率のよいマルチタスクとは?
2章 時間管理スキルを上げる
3章 「見落とし」を徹底的に防ぐには?
4章 忙しい人のための効率のよい学習法
5章 継続力を高め、飽きっぽさを解消する
6章 「後悔しない、よい選択」を脳にさせる方法

特に印象に残った内容をあなたにご紹介しますね!

みどころ①マルチタスクに関する害を明言!

ライフハックに興味ある方は「マルチタスクは効率悪い」ということは周知のことだと思いますが、「有害だぜ」という認識をもっている方は多くないのでは、と思います。

 
忙しいときほどちょっとしたヒマができるとそわそわと落ち着かなくなり、スマホを見たり、テレビをつけていてもチャンネルを変え続けたり、周囲の人たちの会話が気になってしまった経験はありませんか?
これが、脳が何にでも勝手に首を突っ込んで、タスクを増やしている状態です。
(引用:「超すぐやる!「仕事の処理速度」を上げる“科学的な”方法」)

まさにワイやで…!

これ、脳が「マルチタスク中毒」状態になっており、優先度の低いことをバンバン取り込み続けて消耗している状態です。

この状態になると、普段から「なんだか疲れがとれない」「1日何していたのかわからない」という状況になってしまうんですね。

状況のような状態に思い当たる人は一読の価値は大いにありといえるでしょう。

>>マルチタスクに関する害をさらに掘り下げた記事はコチラ

みどころ②本当に使える学習方法が紹介!

「4章 忙しい人のための効率のよい学習法」はすごくよいと思いました。

内容をかいつまみますとこの3つなのですが、DaiGoさんの勧める学習法の要点とほぼ同じなんですね。

 テスト化が大事
 最言語化(自分なりの言葉にする)が大事
 間隔をあけてやろう

▼これから資格の勉強をしようという方にはオススメです
4054066895


もちろんDaiGoさんと同じ論文や実験を参照した結果、なるべくしてなったものと思いますが、私自信も効果があった勉強方法なので、大変おすすめです。

みどころ③継続できない人のメカニズムについてもわかりやすく解説!

Amazonで注文しようとするとき、「2~3週間後にお届け」という表示をみて「だったらいいや」と思ってしまうことってありませんか?これ、もしかするとワーキングメモリが低下しているサインなのかもしれません。

ワーキングメモリが低下すると本能的な部分が開放されてしまうので、目先のことに流されやすくなる(=継続や集中ができなくなる)んですよ。

▼「ヤバい集中力」でいうところの「獣」が暴れている状態ですね

この状態を回避するために「フロー体験」を誘発する条件も4つ掲載されてますので、是非普段から意識してみたいところですね。

「超すぐやる!「仕事の処理速度」を上げる“科学的な”方法」まとめ

「超すぐやる!「仕事の処理速度」を上げる“科学的な”方法」は、ほんとに旬なライフハックの詰め合わせみたいな本です。

これ1冊で、売れ筋ライフハック本3~4冊分の価値はあるのではないでしょうか。

非常に論理的かつ読みやすいので、2度3度と読み返して、自分のスキルに確実につなげたい内容ばかりですね。

「自分の行動を変えたいなぁ」という方はとりあえずこの1冊買っとけば間違いなし!とまでオススメしておきます。

以上ですたい!

▼この記事もオススメですたい!