モエルライフ。

タフに時代を生き抜く為の「自分Hack」blog

モエルライフ

コストコのマヌカハニー(マヌカヘルス)について|グリホサートについても追記

免疫を高めると評判のマヌカハニー。


「コストコなら置いてそう!」
「コストコなら安いんじゃないの?」


あなたもきっとそんなことを考えながらこのページにたどり着いたのではないでしょうか。


結論からいいますと、コストコでは確かにマヌカハニーを取り扱っています


しかし「マヌカハニー」というだけで飛びつくと、後で後悔するかもしれません。

その理由はなぜか・・・?


答えが気になるあなたは是非続きをお読みくださいね!




マヌカハニーについて簡単に知っておこう

ニュージーランドの「マヌカ」という花から取れるマヌカハニー。

その魅力といえば、なんといっても高い抗菌作用です。

化膿止めやピロリ菌に効くことから、マヌカハニーは「医療用はちみつ」としても知られているほどなんですよ。


マヌカハニーの色はキャラメルのような濃いめの茶色で、透明感はありません。

f:id:lambdaty:20200519180138j:plain

香りは若干漢方のような風味があるものの、クリーミィーな味わいのため、ヨーグルトに混ぜたりクロワッサンに塗ると美味しく召し上がれます。


健康目的であれば、1日1さじから2さじ舐める方も多いようです。


マヌカの成分の主役!「MGO」とは

マヌカハニーの高い抗菌成分の秘密は「メチルグリオキサール」とよばれる成分にあります。

この成分が多ければ多いほど、高い効能が期待できるよいうわけですね。


画像の赤丸の箇所を見てみてください。

f:id:lambdaty:20200805224541j:plain

「MGO83+」って書いてあるね!

この「MGO」がメチルグリオキサールのことなんだ


この画像のように「MGO 83+」と表記されていた場合、1kgあたりにメチルグリオキサールが83mg含有されていることを示しています。


このMGOの数値は、マヌカハニーの「グレード」と考えて差し支えありません。

その値が高くなるにつれ、gあたりの値段が高くなっていくのです。



神戸養蜂場


コストコで買えるマヌカハニー

いよいよコストコで買えるマヌカハニーをご紹介していきます。


コストコでは何種類かマヌカハニーの取り扱いがあり、それぞれ特徴が違います。

私が買った2つのマヌカハニーは、同じ「マヌカヘルス社」というメーカーのものでしたが、このような違いがありました。


① MGO83+ 1kg
② MGO263+ 500kg


MGO263+のほうがグレードが高いから、
こっちがいいんじゃないの?

いや、一概にそうとも言えないよ。
大事なのは「用途」なんだ!


それぞれのマヌカハニーについて、見ていきましょう!

家族で食べるのにオススメ!MGO83+(1kg)のマヌカハニー

f:id:lambdaty:20191121213500j:plain

  • 1kgと大容量なので家族で味わえる
  • 濃厚でクセのない味わい
  • MGO83+と数値が低い


このマヌカハニーの特徴といえば、なんといっても1kgもの大容量です。


たっぷり入ってる感じ!

1kgだからかなりもちが良さそうだよね。


これだけの量があれば、家族みんなで舐めるには十分な量ですね。

また、パンなどの食品にも惜しみなく塗って楽しむことが出来ます。


MGO83+はマヌカハニーの薬効としてはちょっと弱めではあるものの、「マヌカハニーがどんなものか試してみたい!」という入門編にはピッタリといえるでしょう。


健康志向で選ぶならコチラ!MGO263+(500g)のマヌカハニー

f:id:lambdaty:20191227151202j:plain

  • 医療グレードのMGO263+
  • クセがなく食べやすい
  • 500gと量が少なめ


こっちは一回り小さいけど、MGOの数字が大きいね

さすが!見るポイントがだんだんわかって来たね!


最初にご紹介したマヌカハニーと比べるとこちらのほうが小ぶりですが、その代わりMGOの数字が263+とかなり大きいですね。


実はマヌカハニーは、MGO263+から「医療グレード」と呼ばれているんです。

つまりこのマヌカハニーは、それだけ健康への効能が期待できるというわけですね。


一方、量が少ないため、食品に混ぜて食べたり・・・という使い方には向きません。


どのマヌカハニーを選ぶのが正解?

f:id:lambdaty:20191227151213j:plain


さぁ、君はどっちのマヌカハニーを選ぶのが正解だと思う?

うーーーーん。
1kgだとたっぷり食べれるけど、成分でいうとMGO263+のほうが魅力的だし…


この2つのマヌカハニーのうち、どちらを選べば正解というのはありません


有効成分だけでいうとMGO263+に軍配があがりますが、ハチミツそのものが健康食品でもあるので「家族で試してみたいからMGO83+を買うわ!」というのもアリなんです。


私の家にはこの2種類のマヌカがありますが、舐める頻度はMGO83+のほうが高いです。

というのも、MGO263+は量が少ないし、勿体なくて舐められないのですね(笑)(←貧乏性)


…とこのように、あなたが「何を求めるか」によってマヌカハニーを選ぶ基準は変わってきます。


安易に

「安いから」
「容量が多いから」
「コストコなら間違いなさそう」

だけの基準で選ぶのではなく、「誰がなんのために舐めるのか」をイメージしながらマヌカハニーを選ぶようにするのが大事ですよ!


まとめ あなたのライフスタイルにあったマヌカハニーを

健康志向の方に人気のマヌカハニー

マヌカハニーについて知識がつくと、マヌカハニー以外のハチミツはたいしたことがないように思えるかも知れません。


しかし決してそんなことはなく、ハチミツそのものも高い抗菌作用をもっていますし、活性化ビタミンという優れた成分が入っているのです。


つまり「ハチミツ自体が優れた食品」なのですから、グレードにあまり過敏にならず、まずは舐めてみることが大切ではないかなぁと思います。


そのためにも、ぜひあなたのライフスタイルにあったマヌカハニーを選んでくださいね。


【追記】初めてマヌカハニーを買おうとしているあなたに

さて、今回はコストコで買えるマヌカハニーについてご紹介しましたが、いざコストコに足を運ぶと「1種類しかなかった」ということも少なくありません。


MGO263+グレードを求めて行ったのに、MGO83+のマヌカハニーしかなかった・・・となるとがっかりですよね。


でも、種類の豊富なマヌカハニーの専門WEBならそのようなことがないのでオススメですよ。

さらにこのサイトは嬉しいことに、初回購入限定で最大22%まで割引をしています。
かなりお得です。


初めてのマヌカハニーはWEBでお得に入手して、「マヌカハニーいいみたい!続けたい」と思ったらコストコに足を運んでみるというのもアリですね。


ちなみに健康への意識が高まっている影響か、在庫が豊富な専門WEBですらマヌカハニーはちょこちょこ品薄になっているようです。

マヌカハニーを試してみたい!というあなたは、お早めにお求めになることをオススメします!
 

\最大22%OFF!初めての方にピッタリ/
お得なマヌカハニーを見に行く



尚、このサイトで取り扱っているマヌカハニーはMGOではなく「UMF」というグレード表記になっています。

MGOでいうところの「263+」が「UMF10+」に該当すると考えていただければOKです。

参考までにMGOとUMFの換算表も載せておきますので、ご活用くださいね。

■MGOとUMF換算表

MGO UMF
30 2.7
83 5
100 5.6
250 9.7
400 12.9
550 15.6
850 20.3


【追記】マヌカハニーのグリホサート検出について

一部のマヌカハニーから、発ガン性物質であるグリホサートが検出されたとニュースで報道されました。

気になるのは「安全なマヌカハニーの銘柄」だと思います。


今回ご紹介しているマヌカヘルス社については、日本総輸入代理店が「安全」という見解をしてしています。
LINKマヌカヘルス社マヌカハニー製品の安全性につきまして | 富永貿易からのお知らせ | 富永貿易株式会社


また、BeeMeで購入できるエグモントハニーのマヌカハニーについても同様に「安全」とのことです。
LINK
【楽天市場】スペシャルコンテンツ > エグモントハニー社マヌカハニー製品の安全性に関するご案内:マヌカハニー専門店 BeeMe

安心してお買い求めくださいね!


 こちらの記事もオススメ!