モエルライフ。

タフに時代を生き抜く為の「自分Hack」blog

コストコでみつけたMGO263のマヌカハニー!

Sponsored Link

以前コストコで買ったMGO83のマヌカハニーについて書きましたが、その後コストコにいったところ、MGO263のマヌカハニーを見つけました!

f:id:lambdaty:20191227151202j:plain

というわけで今回はMGO83のマヌカと比較をした上で、「マヌカハニーってどうなの?」ってとこまで考察しちゃいます!

レッツ・ハニー!

マヌカハニーのMGOって何なの?

マヌカハニーの品質を示すMGO。何それ美味しいの?って方も多いと思います。

これは「メチルギリオキサール」の略で、マヌカハニーの有効成分と考えて差し支えありません。

数値が大きければ大きいほどMGOの含有量が大きく、薬効も高くなるというわけです。

そう考えるとMGO83は、「お試しマヌカ」って感じかな…


ちなみにMGOとUMFについては以下記事に書いてますので、気になる方はご覧ください。

・関連記事:>>コストコのマヌカハニーってどうなの?と迷っているアナタへ

コストコのMGO83とMGO263の比較

コストコで現在確認出来ているマヌカは「MGO83」と「MGO263」の2種類です。

価格や容量など、違いを比較していきます。

比較①値段

コストコの商品は為替の影響で値段が変わったりするので「いくら」と一概にいえませんが、私が買ったときは

 MGO83:6,000円
 MGO263:5,000円

ぐらいでした。

もし2種類売っていた場合、容量だけみるとMGO83のほうがコスパが高いように見受けられますが、すでに書いた通りマヌカ選びの肝はMGO値なので注意が必要です。

比較②容量

続いて容量の比較です。

f:id:lambdaty:20191227151213j:plain

 MGO83:1kg
 MGO263:500g

倍違いますね。MGO263のほうは、一日に1さじずつ家族で舐めていたら割とすぐに消費してしまいそうです。

一方MGO83のマヌカはたっぷりなので安心感はあります。

比較③味

味の違いはどうでしょうか。色だけみると、MGO263のほうが若干色が濃いように見えます。

f:id:lambdaty:20191227151222j:plain

最初「MGO263のほうが薬っぽいかな…?」と思っていたのですが、舐めてみたらMGO83とほぼ変わりません。

マヌカ自体が普通のハチミツと比べて若干風味に特徴があるのですが、MGO83とMGO263ではほぼ変わらない、と思って差し支えありません。

マヌカハニーの効能について

マヌカハニーははちみつの中でも抗菌作用が高く、色んな疾患の治療を助けるとされています。

 がんの予防と治療
 コレステロール低減
 糖尿病
 目、耳、副鼻腔の感染症を防ぐ
 ピロリ菌など治療
…等。

しかしながら、検証で使われたマヌカは医療用クラスかつ特別に滅菌されたものだったりしますので、市販品とイコールと考えるべきではありません。

さらにマヌカ自体のエビデンスを証明する研究も多くないので、過度な期待を寄せないほうが無難です。

コストコマヌカまとめ

結局コストコで買うならどっちのマヌカがいいの?という話ですが、マヌカは薬効があってこそのマヌカですので、容量を比較すると倍近い価格差がありますが、MGO263のほうを買ったほうがいいと思います。

いくら大容量でも、MGO83だとあとでがっかりします…

ただし、マヌカハニーは確実に健康には寄与しますが、特定の疾患の治療効果を求めて買うにはエビデンスが不十分です。

ハチミツ自体は健康によいものなのは間違いありませんので、あくまで「トータルな健康維持」という点で始めるのがオススメです!


また、「コストコが近くにない!」「会員じゃない!」という方は以下のサイトだと、初回限定でマヌカがお得に買えますのでオススメです。




また、はちみつの凄さについて知りたい方は、以下の本がエッセイタイプですごく読みやすかったのでオススメです。

4838727763

以上ですたい!

▼あわせて読みたい