モエルライフ。

タフに時代を生き抜く為の「自分Hack」blog

ロレックスをレンタル出来る?!高級腕時計を買わないほうがいい理由(これから賢く借りる時代です!)

Sponsored Link

ネコロスです。

オメガ、ハミルトン、タグ・ホイヤー、ロレックス、ジャガー・ルクルト…

あなたは高級腕時計を身に着けたことありますか?

f:id:lambdaty:20200228013247j:plain

男性専門ファッション雑誌を見ると、かならず載っているのが腕時計のページです。

たしかに機能だけでいえば、アップルウオッチに代表されるスマートウォッチのほうが便利です。

それでもいまだに高級腕時計が支持されるのはなぜか。

それは”ステータス”であると同時に、抜群に所有欲を満たしてくれるからです。

所有欲は「自己肯定感」にも直結します。リアルな話、高級腕時計は『あなたというアイデンティティ』をワンランクもツーランクも上げてくれるんですよ。


じつは私はかつてロレックスを所有していました。


ロレックスを所有するきっかけは”失恋”でした。

今では笑い話ですが、失恋によって心に深いキズを負った私は、「いつ死のうか」まで思い詰めていたんですよね…。


で、何を思ったら「どうせ死ぬなら、贅沢を極めてから死んでやるぅ!!!」と思い立ち、つぎつぎと高級ブランドに手を出したのです。ほんと、アホだと思いますが当時は必死でした。


ロレックス、モンブラン、クロムハーツ、ベルルッティ、ヴィトン…


もちろんお金はないのでローンで、ではありましたが今考えると恐ろしい買い物をしまくったなと思います。


しかし、私は今生きています。「おかげで」といった方がいいかもしれません。

おそらくその時に買った高級品の品々が、私の大きく欠けた自尊心を埋めてくれたからにほかなりません。

特にロレックスは別格です。毎日必ず身につけるものですし、目につくものですから。

ロレックスを付けはじめてから、自信を失っていた自分が大きく変わってきたような気がします。


マジな話、ロレックスをつけると、スーツスタイルやカジュアル問わず、あなたのオーラを高めてくれます。
いえ、私はオーラが見えるわけではありませんが、実際に付けてみるとわかります。付けた瞬間に自分が「高次元の自分にスイッチ」するのがわかるんです。


高級腕時計が必ずよいもの、とは限りません。

前述した通り、機能だけなら心拍数やSNSとも連動できるスマートウォッチのほうが上でしょう。

でも、一度は高級腕時計のもつ「力」を体験してみる価値は大いにあると思います。


時計沼にハマることはオススメはしませんが、なぜ高級腕時計が支持されるのかは、身につけてみて初めてわかることだからです。


前置きが長くなりましたが、今日はそんな「高級腕時計」を買うべきか否か?というお話を、元ロレックスのオーナーとしてガチに語りたいと思います!





高級腕時計を買わないほうがいい3つの理由

かつて愛用していたロレックスですが、訳合って手放したものの、時々恋しくなることがあります。

コストコなどにいくとかならず高級腕時計コーナーを見てヨダレを垂らしていまから。

でも、「だからといってまた高級腕時計を買う」というのも、現実問題なかなか難しいかもしれません。その理由は以下のとおりです。


高級腕時計を買わない理由① 高い!

高級腕時計を買わない理由の筆頭は「高いから」です。とってもシンプルですよね(笑)

私が買ったロレックスはエアキングという、ロレックスの中でも比較的安いものでしたが、定価は30万円ぐらいでした。

それを月6千円払で5年ぐらい払っていたような気がします。


月々の払いは大したことありませんが、なかなか長い期間支払っていましたね。

もちろんモノ自体はすごくよいので後悔はあまりありませんが、支払いを途中で止めることが出来ないのはリスクですね。


また、ロレックスは別格ですが、その他の高級時計は買値と売値が大きく差が出ます

欲しい時計を買ったものの、売却するとなるとかなり値段が下がってしまう可能性が高いことは覚えておいたほうがいいです。


ちなみにロレックスを売却したときは、10年以上付けていたにも関わらず、買った時と同じぐらいの価格だったのは驚きました。
買取店曰く「ロレックスの価値は”金”に近いです」とのことでした。

なので、とにかく高級腕時計を買ってみたい! というかたは「ロレックス」を断然オススメします。


高級腕時計を買わない理由②ランニングコストがかかる

つぎに買わないほうがいい理由は「ランニングコスト」です。


高級腕時計におけるランニングコストとは「オーバーホール」のことですね。車でいうところの「車検」みたいなものです。

時計を全部分解してパーツの故障をひとつひとつ見ていくので、だいたい3万円から費用がかかります。これを数年に1回やる必要があります。


また、お金ではありませんが、「自動巻き」だと、時刻に微妙に狂いが出てきます。
それを毎日調整するというのも「労力というコスト」であることは忘れてはいけません。

買いたてやオーバーホール仕立ては調子がよいのですが、経年とともに狂いが大きくなってきます。

もっとも、その狂いが「逆に愛らしい」と思えるようになってきたら…あなたは片膝まで時計沼に浸かりかかっています(笑)


高級腕時計を買わない理由③ ずっと同じ時計だと飽きるので、他の高級時計も欲しくなる

高級腕時計を1つ手に入れると、あまりの良さに、2つ目、3つ目が欲しくなってしまいます。

1つぐらいならまだ何とかなりますが、2つ目3つ目となると、購入費用だけでなくランニングコストも相当なものになります

もう「時計が趣味です」といい切ってしまえるレベルですね。

高級腕時計を所有する体験は、せっかく生まれたからには一度は体験すべきだと思っていますが、「時計沼」にハマってしまい、次に何を買おうか時計のムック本を読み始めるようになると結構重症かもしれません。

経済的に余裕があればいいと思うんですけどね。


ちなみに私がロレックスを手放した理由はズバリ「飽きてしまったから」です。

同格の時計がいくつかあれば日替わりで楽しめたと思うのですが、10年も同じ時計をつけていると流石に飽きました。
そこで「2台目を買うか」という選択肢もあったのですが、スマートウォッチがブームになりつつもあり、そんな気分に当時はなれませんでした。

しかし、手放してしまった今「やっぱりとっておけばよかった」と思うことが時々あります。

やっぱりロレックスがあれば、仮に全身ユニクロでも全然違うんですよね。気持ちの問題かもしれませんが(笑)


ブランド腕時計レンタルサービス KARITOKEはかなりいいサービスかもしれない!



高級腕時計を買わないほうがいい理由を先に3つあげましたが、基本的に「高級腕時計を所有する体験」をすること自体はオススメです。

心理学的には拡張自我というのですが、「モノがもつ力」を一番体験できるのは「高級腕時計」と「高級車」の2つだと考えているからです。

そこであなたにオススメしたいサービスが『ブランド腕時計レンタルサービス KARITOKEです。


ブランド腕時計レンタルサービス KARITOKEでは、高級腕時計をプランごとにレンタル出来るサービスなんですよ。

エコノミーシェアリング時代、これからは「買って所有」ではなく「借りて所有」する時代ですよ。


料金プランは4つ!

KARITOKEには4つほどレンタルプランがあり、プラン毎に好きな時計をかりられます。ひとつずつ見ていきましょう。」


casual plan

一番お手頃なのはcasual planです。月額料金は3,980円(税抜)

人気の有名ファッションブランドを中心としたラインナップです。ビギナーにはオススメですが、いわゆる「高級腕時計」を求めるかたには少々物足りないかもしれません。

ラインナップは以下の通り。

 ハミルトン
 オメガ
 グッチ
 エルメス
 他


standard plan

karitokeのスタンダートな位置づけのプランで、月額料金6,800円(税抜)です。

このプランから自動巻き時計を楽しむことが出来る、一番人気のプランです。

ラインナップは以下の通り。

 グランドセイコー
 オメガ
 タグ・ホイヤー
 ゼニス
 IWC
 カルティエ
 他

premium plan

f:id:lambdaty:20200228014708j:plain

プレミアムプランは、スタンダードプランよりさらにハイグレードな時計群がラインナップされています。
月額料金9,800円(税抜)とちょっと高めですが、自分で時計を買うよりもは費用効果は高いですよ。

ブランド腕時計の中でもグレードが高く腕時計を身に着ける満足感・高揚感をより楽しめる商品のラインナップです。

ここからラインナップにロレックスが入ってきます。


 IWC
 ブライトリン
 ロレックス
 カルティエ
 フランクミュラー
 カルティエ
 ブルガリ
 他


executive plan

karitokeの最上級プランで、月額料金19,800円(税抜)と結構高いです。

ロレックスは当然、ジャガールクルトや、各ブランドの最高ラインナップがずらり勢揃いしています。

もちろんお金を持っている人にもオススメですが、起業をしてまもない志の高い人が背伸びをしてこのプランを利用するのも大いにアリだと思いますよ。


 IWC
 ブライトリン
 ロレックス
 ジャガー・ルクルト
 パネライ
 フランクミュラー
 ゼニス

karitaraのレンタル手順はカンタン!

karitaraの利用はカンタンです。

公式サイトからレンタルしたい商品があるプランを選び、会員登録して申し込めば、希望の高級腕時計が郵送で届きます(返却も郵送)。

希望によって一部店舗(有楽町マルイ、なんばマルイ)で試着できますが、WEBと郵送だけで完結するのはとってもよいですね。


購入と違うメリットは「毎月、時計を交換することが出来る」という点です(月途中でも手数料を払うことで交換は可能です)。

たとえば「いずれ高級腕時計を買ってみたいんだけど迷っている」という方が利用するのもオススメですよ。


また、時計自体はすべて鑑定済の本物ですし、「送料無料」「返却期限なし」「安心キズ保証」もあるので、安心して高級腕時計の醍醐味を味わうことができます!

腕時計レンタルサービスならKARITOKE



まとめ これからはロレックスはレンタルする時代です!

f:id:lambdaty:20160813192814j:plain

今、高級車のレンタル事業がかなり人気のあるようです。

レンタルだと厳密には自分のものではないにせよ、リスクなく「ステータス」を楽しむことが出来るのが人気の理由でしょう。

エコノミーシェアリング時代、高級腕時計も、よぼど気に入ったものでない限り、レンタルで楽しむのが賢い選択といえるかもしれません。


特に「自分を変えたい」「自身をつけたい」という方や、起業家などで「自分のステータスを相手に見せたい」という方は、KARITOKEはマジでオススメですよ。


いままで一度も高級腕時計をつけたことがない! という方。

「高級腕時計なんてくだらない」というのははっきり言って負け惜しみでしかありません(あくまで私の体験上です)。まずは一度だけ、腕に通してみてください。

ロレックスが多くの人に支持される「何か」を感じとれることが出来ると思いますよ。

月替りで高級腕時計が変わる生活って、相当楽しいと思いますけどね。


ロレックスはラインナップにはいってませんが、standard planでオメガを付けてみても楽しいと思いますよ!

>>高級腕時計のラインナップを今すぐ見に行く!




▼あわせて読みたい記事