モエルライフ。

タフに時代を生き抜く為の「自分Hack」blog

【愛用5ヶ月目】加重ブランケットがいよいよ手放せなくなってきた話

スポンサーリンク

最近、本業がハードで毎日クタクタなんですが、一つだけ助かっていることがあります。

それは、ベッドに入るとかなり深く眠れてしまうということ。

疲労や不安が続くと、まず寝不足になりますよね?

それが全然ないんです!

で、「なんだろう?」と思って考えて、唯一心当たりがあるのがコレ。

B07GH8XJ8H

ずっしり7kg、「加重ブランケット」の威力です!


加重ブランケットを5ヶ月間使ってきた感想は・・・

加重ブランケットについては、過去にも記事にしました。

それから約5ヶ月使ってきたのですが、今ではすっかり手放せなくなってます

当初「途中で飽きるかなぁ・・・」と思ってましたが、全然そんなことなかったです!


唯一、「夏は暑くて使えないかなぁ」ってことを心配してましたが、多少暑いぐらいなら扇風機を回せばOKって感じ。

むしろ、「そうまでしてでも使いたい」アイテムなんです!


加重ブランケットは掛けたときから安心感が違う!

今までは、理想の睡眠環境=「ふかふか毛布でスヤスヤ~」みたいなイメージをなんとなくもっていたのですが、ふかふか毛布とかダメですね。

時代はずっしりブランケットです。

B07SZDKYP2

ベッドにはいって、加重ブランケットを掛けたときから安心感が違います。

「体の自由が利かない安堵感」というとちょっとアブノーマルな感じですが、
ベッドと一体になっているかのような安心感とでもいいましょうか。

ちょっとこの感じは他に例えようがないですね。


加重ブランケットで確実に睡眠の質があがった実感もある!

B07GHBPC18

加重ブランケットにしてから、夜中に目が覚めるということがなくなりました

以前はちょこちょこあったのですが、加重ブランケットを取り入れてから5ヶ月、ほぼ中途覚醒なし。


一概に比較は出来ないのですが、出張先のホテルでは寝ていると途中で目が覚めてしまったんですよね。

出張で気が張っていることも一因と思いますが、やっぱりふかふかの布団は自分には合わないかも・・・と思った次第です。


4797395842


加重ブランケットの欠点は〇〇し辛い!?

睡眠の質を200%(※当社比)あげてくれる加重ブランケットですが、欠点という欠点はありません。


唯一あるとすれば、「ベッドメイキングがし辛い」ぐらいでしょうか。

重たいので、端をもって「ファサアッ」とはし辛いですね。


あと、強いていうのであれば洗濯問題。

普通に洗濯機で回すことはおそらく出来ませんので、気になる方はカバーをつけたり、予め専用カバー付きのものをお求めになることをオススメします。

B07P5YGCVY


加重ブランケットはこんな方におすすめ!

加重ブランケットは一般的な毛布と比べて少々お高めです。

しかし、普通に生活していても絶対に知ることがないであろうアイテムですので、こんな方は特におすすめです。


睡眠の質を上げたい人
抱きまくらみたいなアイテムで気持ちが安らぐ人
不安傾向が強い自覚がある人
寝付きが悪い人
デスクワークが長い人
ストレス負荷が強い環境の人


アッ、私は全部当てはまってる・・・!

↑重症です

加重ブランケットの重量の選び方は?

加重ブランケットの重量の選び方ですが、目安は自分の体重の10%+1kg程度だそうです。

ただし商品自体があまり重量のレパートリーもないので、以下を目安にチョイスされるとよいですよ。


 ■女性(50kg程度想定)→4.5kg
 ■男性(68kg程度想定)→7kg


私は7kgのものを使っています!


重たさは気になるところですが、重量想定7kgなのに「9kgを選んで良かった!」という人もいます。


もし、ちょうどよい重量のものがなく2択になった場合は、製品の性質上重ためのほうを選んだほうがよいかなぁと思いますね。


加重ブランケットはとにかくオススメです

加重ブランケット、私は買って大正解でした。

さっきも書きましたけど、これって「普通なら知りえない商品」だと思うんですよね。

相性はありそうですが、ハマれば絶対に手放せなくなりますよ!


実は枕も買い替えて今レビュー中なのですが、やはり「加重ブランケットを超える商品はなかなかないなぁ」と思っています。

睡眠にこだわりたい方や、安心感に包まれて眠りたい人にはぜひともオススメしたいです!

(専用カバー付きがこちら)



www.azanael.net