モエルライフ。

タフに時代を生き抜く為の「自分Hack」blog

モエルライフ

【効果絶大】加重ブランケットのおすすめ商品は? 重さの選びかたや感想

Sponsored Link

ニトリが取り扱いを始めたことから、ネットで話題にもなった「重い毛布」こと加重ブランケット

B07GH8XJ8H

重い毛布が流行ったの?

そう、SNSで一気にブレイクしたんだ!

以前から使い続けていた私にとっても、加重ブランケットはもはや手放せないアイテム

でも、いろんな商品があればいろんな重さのものがあり、どれを選べばいいかわかりませんよね。

そこで今回は、オススメの商品とともに、加重ブランケットの選びかたをご紹介します!

加重ブランケットとは

重たい毛布こと加重ブランケット

加重ブランケットとは、その字が表すとおり、重さを加え増されたブランケットです。

コットンだけでは数Kgもの重さは出せないため、細かい粒状のプラスチックやガラス等を充填しています。

ウェイトブランケットや加重毛布と呼ばれることもありますが、すべて同じものを指しています。

加重ブランケットでよく眠れる?!

加重ブランケットで本当によく眠れるの?重たさで寝苦しくなりそうなんだけど。

実は、加重ブランケットが「睡眠に効く」という実験結果は結構あるんだよ!

例えばスウェーデンのSleep Research Laboratoryが発表した「不眠症に対する加重毛布の効果」。

慢性的な不眠症を訴える20〜66歳の被験者に2週間ほど加重ブランケットを使用させたところ、以下の結果が得られました。


睡眠時間が長くなり、睡眠中の動きが減った
 
眠りに入りやすくなり、目覚めた後にリフレッシュさを感じた
 
総轄すると(加重ブランケットにより)触覚情報が変わり、睡眠に好影響が出たと考えられる
 

スゴイ!効果あるんだね

それだけじゃないんだよ!

また、他の研究では、加重ブランケットを使った32人のうち63%が「不安が減った」という結果も出ています。

睡眠薬のように副作用もない加重ブランケットは、睡眠の悩みを抱える人にとっては救世主のようなアイテムなのかもしれませんね!

重量の選び方&オススメ加重ブランケット

『加重ブランケット』で検索するとたくさんでてくるけど、どれがいいのかな・・・?

使う人の体重によって適切な重さを選ぶのが基本だよ!

加重ブランケットを選ぶ際は、どの重さを選ぶかがポイントとなります。

また、基本的に加重ブランケットは洗濯できませんので、カバーの要・不要も選択材料に加えるといいでしょう。

最適な重量の選びかた

ニトリの加重ブランケットは約4.55kgの一択でしたが、加重ブランケットは様々な重さのものがあります。

あなたにベストな重量を選ぶため、以下の式をもとに選びましょう。

加重ブランケットの重量目安(あなたの体重)✕10%+1Kg

例えば60kg台の男性だと7kgのものが最適、ということになります。

注意

この式は「掛け布団」の重量を加味していません

季節によって布団の重量が変わってくるので、迷ったら「軽め」のほうを選ぶのがオススメです。


ところで、オススメの加重ブランケットってないの?

特徴がそれぞれ違う3種類の商品を紹介するね!

①YnM ウェイトブランケット

B073429DV2

  • 3.2kg~11kgまで選べる!
  • カラフルなカバー(別売り)が選べる!

YnMのウェイトブランケットは豊富なサイズと、選べるカバー(別売)が魅力です。

加重ブランケットはその性質上洗えないので、カバーがあると便利です。

充填品はガラスビーズと綿のブレンドです。

 AmazonにYnM ウェイトブランケットを見に行く


②tobest トゥーベスト 加重ブランケット

B07P5YGCVY

  • カバー付きなので便利
  • 調節できるように若干軽め
  • 重量レパートリーが少ない(4.5kg・6kg)

tobestの加重ブランケットは見るからに手触りがよさそうです。

特筆すべきはカバーが予めセットになっている点です。

尚、サイズ展開は女性を想定したMサイズ(4.5kg)と男性を想定したLサイズ(6kg)の2種類のみ。

 Amazonにtobest 加重ブランケットを見に行く

③子供用加重ブランケット、

B08155DJSM

  • 2種類の楽しい模様を選べる!
  • 裏表で素材が違うので便利
  • 丸洗いOKなので清潔に使える!

最後にご紹介するのは子ども用の加重ブランケットです。

この商品はリバーシブルで、ふわふわ面とツルツル面で使い分けられるのが特徴です。

また、家で丸洗いが出来るのが嬉しいですね。

重量は2.3kgと3.2kgの2種類から選べます。

 Amazonに子ども用の加重ブランケットを見に行く

加重ブランケットを実際に使ってみた感想!

私が実際に加重ブランケットを使ってみた感想です。

適正重量の計算式「自分の体重✕10%+1Kg」に基づき、Amazonで7kgのものを買いました。

B07GH8XJ8H

接骨院が開発した腰痛対策マットレス【ドクタータフィ】

みためはコンパクトだけどずっしり7kg!

届いたばかりの加重ブランケット

加重ブランケットが実際に届いたときはこんな感じでした。パッと見、ずいぶんコンパクトです。


加重ブランケットを図ると7kg

でも、量ってみるとしっかり7Kg(※若干超えているのはケース込みのため)

配達員さん、大変だったろうなぁ・・・

受け取った嫁さんからも「何頼んだの?この重さ!」って言われたよ

身体の自由が奪われるのに心地よいという不思議な感覚

加重ブランケットを羽織ってみた図

これが、加重ブランケットを羽織った図です。

足の形にそった凹みで、重量がかかっていることが少しは伝わりますでしょうか?

かなりずっしりしてますが、7kgの重量は全身に分散されますので、動けないほどではありません


加重ブランケットの寝心地は独特のものです。

体の自由は利きにくいはずなのに、それがかえって心地よいという…ちょっと言葉でうまく表現出来ない不思議な感覚です。

もちろんこれを初めて使った翌朝の寝起きも爽快で、想像以上の威力に驚きました!

加重ブランケットまとめ 気になる方はぜひ試してほしいアイテムです!

ニトリのおかげで知名度があがった加重ブランケット。

あらためて調べてみると、メンタルや睡眠に関するデータの豊富さに驚かされます。

こんないいアイテムがあったんだね!

ブームは落ち着いたけど、愛用者は増えてると思うよ!

私も買うまでに結構迷ったのですが、今では本当に手放せないアイテムとなってしまいました。
参考【愛用5ヶ月目】加重ブランケットがいよいよ手放せなくなってきた話

不眠で悩んでいる人や、より高い質の睡眠を求める人にはオススメのアイテムです。

是非あなたにもこの感動を体験してみてください!

その他安眠にオススメなグッズもご紹介!

安眠に役立つアイテムは加重ブランケットだけではありません。

私が実際に使ってみて「よかった!オススメ!」というアイテムをいくつかご紹介します。

マグネシウムオイル!

「SLEEP」という睡眠に関する本で知ったのがこれ。

寝る前に胸や肩、ふくらはぎに刷り込むと睡眠が深くなります。

参考マグネシウムオイルで睡眠の質を上げる!効能と使い方まとめ

次にご紹介したいのはこれ。

横向き寝専用枕!

横向き寝派のあなたに朗報!横向き寝専用枕です。

楽に寝られるのはもちろん、左右非対称になっているため、抱き枕(腕のみ)としてもつかえるスグレモノです。

参考最強の寝方は横向き?!横向き派のあなたにオススメの枕「Sleep Vantage」をご紹介します

加重ブランケットとあわせてチェックしてみてくださいね!

 こちらの記事もオススメ!