モエルライフ。

タフに時代を生き抜く為の「自分Hack」blog

モエルライフ

くねくね動くスケボーみたいなやつの名称は? 断トツ人気のリップスティックデラックスミニ

公園でよく見かける、くねくね動くスケボーみたいなやつ

あなたはその正式名称をご存知ですか?

くねくね動くスケボーみたいなやつ

とっても不思議な動きなので、一度見たら忘れられないインパクトがありますよね。

めちゃめちゃ楽しい乗り物です!

今回はそんな「スケボーみたいなやつ」の正式名称と、そのなかでもオススメの商品「リップスティックデラックスミニ」についてご紹介します!



親子で学べる!教科書に沿っていてテストで高得点を狙える!【月刊ポピー】。まずは無料おためし見本から!

くねくね動くスケボーみたいなやつの名称は?

このスケボーみたいなやつの名称は、「キャスターボード」といいます(いろんな製品名があるのですが、それは後述)。

キャスターボードを見て最初に驚くのは、くねくねとしたその独特の動きです。

スケボーのように加速をつけているわけでもないため、初めて見た人は「どういう仕組みで動いているの?」と思わずにはいられません。

キャスターボードのくねくねした動きの秘密

キャスターボードの動力の秘密は、この2つの車輪です。

リップスティックデラックスミニの裏側の車輪

2つしか車輪がないキャスターボードは、4輪のスケボーと比べてとても不安定。

キャスターボードの上で静止しようとすると、おそらくひっくり返ってしまうでしょう。


そこでひっくり返らないように、くねりながらバランスをとると…あら不思議、前に進み出すではありませんか!

この、不安定なボードの上でバランスと取ろうする「くねくねした動き」こそ、キャスターボードの動力の秘密なんです。

ボクでも乗れるかなぁ・・・

大丈夫!コツをつかめば、君みたいな小さい子でも乗れるよ!

メモ バランスをとるためのくねくねした動きが、キャスターボードの動力の秘密!

キャスターボードの種類について

キャスターボードで調べたら、エスボードとかブレイブボードとか色々でてきたよ

実はキャスターボードにもたくさんの種類があるんだ・・・!

キャスターボード、実は派生しているブランド名がたくさんあります。

なので、いざ買おうと思ってもどれがよいのか非常に迷うと思います。

キャスターボードの種類・ エスボード
 
・ Jボード
 
・ ブレイブボード
 
・ リップスティック

・ リップスティックデラックス(ミニ)

それぞれのルーツは超ややこしいのでここでは割愛しますが、どれも構造的な違いはありません

価格帯とスペックが違ってくると思っていただければ大丈夫です。

オススメキャスターボード「リップスティックデラックスミニ」

オススメのキャスターボードを教えて!

親子で乗るなら、「リップスティックデラックスミニ」が人気ですよ!

前項で述べたキャスターボードの中で、お子様がメインで乗るのであれば「リップスティックデラックスミニ」がオススメです。

B07Y2VPRXJ

その理由は次の項目から詳しくご説明しますが、実際に私が見かけるキャスターボードのほとんどがリップスティックデラックスミニでもあるんです!

 Amazonでリップスティックデラックスミニを探す

リップスティックデラックスがオススメの理由!

元祖キャスターボードともいうべき、Razor USA社の「リップスティック」。

それを「ラングスジャパン」というメーカーが独自にカスタマイズし、乗りやすさと剛性を高めた高品質モデルが「リップスティックデラックスミニ」なんです!

参考子供の運動不足をおもちゃで解消! ラングスジャパンのスポーツ・トイ - モエルライフ。


へぇ~!どんなカスタマイズをしたのか気になるっ

それが結構スゴイんだよね!

ラングスジャパンがリップスティックデラックスミニに独自に施したカスタマイズは、以下の5つです。

ラングス独自のカスタマイズ 高性能ABEC7のベアリング仕様!

ダンパー(衝撃吸収材)搭載!

トーションバーやキャスターをスチール(鉄)→ アルミニウムに変更!

デッキをハニカム構造(ハチの巣のような構造)にし軽量化!

滑り止めのついたラングスオリジナルデッキ!

どれも「安全に楽しむため」に考慮されものばかりなのですが、特筆すべきはベアリングの取替えです。

リップスティックデラックスミニはベアリングのグレードを上げている

乗り心地の向上のため、本家リップスティックに搭載されているABEC5のベアリングを、ラングスはわざわざ上位等級のABEC7に取り替えているんです!

また、衝撃吸収を考慮したダンバーや軽量化されたボディも、子供が乗る上での安心や安全を考えた設計で実に感心します。

目に見えないとこにもこだわりがあるんだね!

ぼくもリップスティックデラックスミニがいいな!!

 Amazonでリップスティックデラックスミニを探す

リップスティックデラックスとミニの違いは?

あれ?リップスティックデラックスって「ミニ」とそうじゃないものがあるよ?

ちがいを簡単に説明するね!

ラングスジャパンの発売している「リップスティックデラックス」シリーズ。

「デラックス」「デラックスミニ」の2種類がありますが、違うのはサイズ感で、基本的な仕様は同じです。


【デラックス】

特徴 スピードが出やすく本格的
大人
こども (小さな子だと重たい・大きすぎる)

【デラックスミニ】

特徴 大人も子供も乗れる。価格も安い
大人 (79kgまではOK)
こども


デラックスは、キャスターボードを「エクストリームスポーツとしてガツンと楽しみたい!」というユーザー向けです。

「子供のために買うんだけど、大人である自分も乗ってみたい!」という目的であれば「デラックスミニ」で十分ですよ!

ポイント! 「リップスティックデラックスミニ」なら親子で楽しめます!

リップスティックデラックスミニをくねくね乗りこなそう!

リップスティックデラックスミニ、見てるぶんにはくねくねと楽そうに見えますが、実際乗ってみると慣れるまでは結構コワイです。

ですが、ちょっと進めるようになったらどんどん挑戦したくなってくるので、感覚的には一輪車や竹馬と全く同じです。

お子様の「チャレンジする心」を養成するツールとしてもかなりオススメです。



大切なお子さまをGPS端末で見守り 「soranome(ソラノメ)」

どれぐらいの練習時間が必要?

リップスティックデラックスミニ、どれぐらい練習すれば乗れるかな?

個人差はあるけど、コツをつかめばすぐだよ!

あくまで目安ですが、リップスティックデラックスミニに乗れるようになるまでに1時間ぐらいを想定しておくとよいと思います。

練習のイメージは大まかには以下の通りです。

親子で練習イメージ① ボードに乗る&降りる練習(大人が手で支えてあげます)
 
② ボードが動く状態に慣れる練習(ボードに乗った状態で大人が手をとり、進めてあげます。目線を下げないようにしましょう)
 
③ 補助なしで進む練習(大人の手をかりず少しずつ自走に挑戦します)


解説動画もYOUTUBEにいくつかアップされておりますので、スマホでチェックしながら練習するのもオススメです。

今日はうまくのれなかった・・・

大丈夫!よく頑張ったね!

体幹には個人差があるため、1日練習しても乗れなかったということも当然あり得ます。

繰り返し練習をすれば絶対乗れるようになりますので、諦めないでくださいね!

練習する場所はどこがいいの?

リップスティックデラックスミニは、砂利とか小石が多い場所ではくねくね走れません。

よって平坦なところであることが大前提です。

鉄棒付近だとつかまり立ちの練習も出来るのでオススメですよ。

慣れないうちはバランスを崩して転ぶ可能性も高いですので、ヘルメット着用(自転車用でもOK)が安心です!

注意

道路やマンションの駐車場などで行うのは危ないので、広い公園で行うようにしましょう

「くねくねする動きを怖がらない」ことが上達の秘訣!

リップスティックデラックスミニは、思い切って乗らないと状態しません。

怖がってそろそろと乗ったほうが不安定さが際立つため、かえって怖くなってしまいます


転ぶかもしれないけど、「えいやっ」と勇気をだして、1秒でも2秒でも乗ってみることが大事です。

もし数秒乗れるようになったら、思い切って腰をひねってみましょう。するとあら不思議…すいすい進みます!


たくさん転んでも、はじめて前に進んだ時の感動はひとしおですよ。

くれぐれも安全に気をつけて、リップスティックデラックスミニを楽しんでくださいね。

くねくね動くスケボーまとめ 楽しく体感が鍛えられてオススメ!

私自身、これまでの人生においてエクストリームスポーツには無縁でしたが、リップスティックデラックスミニに乗ってみて「なにこれ楽しい…!」と思いました。

子どもと取り合いに…!

ぼくのなんだからね!!


リップスティックデラックスミニは最初は乗るのが怖いですが、慣れてしまえば親子で取り合いになるほど楽しいスポーツ・トイです。

とくに柔軟性の固まりのような子供は、すぐにコツを掴んでスイスイ乗りこなせるようになるのではないでしょうか。


安全で剛性の高いリップスティックデラックスミニで、くねくね楽しく遊びながら体幹を鍛えましょう!

(オレは無理せず、電動キックボードに乗ろうかな・・・!)


 こちらの記事もオススメ!