モエルライフ。

タフに時代を生き抜く為の「自分Hack」blog

【~5000円】塩素除去シャワーヘッドのおすすめ3選!

Sponsored Link

ねころすです。

ちょっと思うところがあって、シャワーの塩素対策をしているかツイッターでアンケートを取ってみました。
(ご協力いただいた皆様、ありがとうございました!)

短時間での実施だったので統計としては弱いサンプル数ですけど、8割弱の方が「塩素対策をしていない」とのことでした。

まぁシャワーの水って口に入るものでもないので、「塩素の害っつっても大したことないだろう」という感覚なのだろうと思います。

が、
シャワーの塩素って、実は水道水を飲むよりも人体へのダメージが出やすいようで、10分のシャワーで吸収する塩素の量は、水道水2リットルの塩素量に匹敵するのだとか(海外参照先)。

これじゃあ飲用水だけ浄水器付けてても意味なさそうな・・・。

湯船の塩素除去ならビタミンCを入れたり炭をいれたりいくつか方法がありますが、シャワーの場合はシャワーヘッドを交換するしかありません。
しかし、出来るだけ出費は少なく効果は大きいものを選びたいのが人情です。

そこで、「予算は5,000円ぐらいまで!」と決め打ちで、オススメのシャワーヘッドを厳選しました。

敏感肌の方やご家族をお持ちの方は必見ですよ!

モエルライフ。的オススメ塩素除去シャワーヘッド

f:id:lambdaty:20191027230053j:plain

塩素を除去するシャワーヘッドといっても、国産から海外製までさまざま、価格帯も様々です。

中には細かい性能別に20個ぐらい紹介しているサイトもありますが、「数が多くても迷うだけ」と考えているモエルライフ。では、決め打ちで3つだけご紹介します。

ポイントはこの3つ。

 塩素除去率が高い!(最優先)
 5,000円ぐらいの予算で買える!
 ランニングコストが抑えめ!

あ、あと個人的に「メタルっぽい外観」はパスとしてます(笑)

どれも自信をもってオススメできるものなので、是非ごらんくださいね!

①SK106W-GR(クリンスイ)

浄水器のメーカーであるクリンスイの浄水シャワーの特徴は、亜硫酸カルシウムをろ材に使った高い塩素の除去力です。

さらにろ材を無駄にしない「浄水・原水」の切り替え機能も実装している他、水圧が低下しないような設計になっている万能選手。

コストと機能のバランスがよいため、「迷ったらコレで間違いなし!」といえる一本です。

▼SK106W-GRの購入者の声

今までより水が柔らかく感じました。また、お風呂上りの化粧水の浸透力も明らかによくなり、しっとりしています。2歳の息子の肌もスベスベしっとりになり、髪の毛の触り心地も柔らかくなりました。
(引用:楽天)

ろ材 亜硫酸カルシウム
カートリッジのもち 2ヶ月
カートリッジ費用 700~800円(1個あたり)
原水切り替え
オススメ度 ★★★★★

②シャモジー(SANEI)

SANEIのシャワーヘッド「シャモジー」は「日本アトピー協会推奨品」。ヘッドも軽量設計のため、肌の敏感なお子様がいるご家庭にはぴったりです。

私も使ってます!

またシャワー穴を減らしたことより年間45%もの節水効果もウリ。一方で「水圧が弱い」という声もあるので、勢いよくシャワーを浴びたいという方には不向きかもしれません。

ただしなんといっても特筆すべきは初期費用の安さ。Amazonではカートリッジ2本付きでアンダー¥3,000とかなりお手頃です。「とりあえずどんなものか使ってみよう」という方にはオススメです。

▼シャモジーの購入者の声

大人アトピ-に悩む娘のために購入。以前のシャワ-ヘッドの時は、アトピ-の肌にしみると言っていましたが、これに付け替えてからはしみなくなったとの事。水の感触は柔らかく、肌に優しい感じです。
(引用:楽天)

ろ過方式 亜硫酸カルシウム
カートリッジのもち 2ヶ月
カートリッジ費用 700~800円(1個あたり)
原水切り替え 不可
オススメ度 ★★★★

③キモチイイシャワピタWT(タカギ(takagi))

シャワピタWTは塩素除去力が非常に高いだけではなく、ヘッドがコンパクトかつ手元に水を止めるスイッチがあり機能的。

使ってみたらわかる、手元のスイッチの便利さ!

トータル性能として非常に優秀なのですが、ちょっとカートリッジ費用がお高めなのが気になるところ(1ヶ月だと600~700円前後換算)。

快適なバスタイムにこだわる方にはオススメのシャワーヘッドです。

▼シャワピタWTの購入者の声

交換したその日から違いが分かります。
お湯が明らかに柔らかくなり、洗髪後、髪がウルウルになって本当にびっくりしました。
大変満足しています。
(引用:楽天)

ろ過方式 亜硫酸カルシウム
カートリッジのもち 2ヶ月
カートリッジ費用 1,300円前後(1個あたり)
原水切り替え 不可
オススメ度 ★★★★

まとめ

今回、塩素について色々調べてみたのですが、塩素は肌のダメージだけでなく、呼吸器や免疫系統などへ様々なリスクが生じることがわかりました。

10分のシャワーが2リットルの水道水を飲むのと同等の塩素を吸収する…と聞くと、飲む水だけにこだわっていられないなというのが率直な感想です。

また、肌は極めて重要なセンサーでもあるので、余計な刺激は与えないに越したことはありません。

▼肌の凄さについて知りたい人にオススメ
B01N0AWKIQ

とはいえども、ランニングコストが高いと続けられないということから、比較的安価で高性能のシャワーヘッドを厳選してみました。

あなたの健康的な生活のお役にたてたら幸い。

以上ですたい!

▼あわせて読みたい記事!

https://www.azanael.net/entry/2019/02/08/162026