/* あわせてよみたいの囲み */ /* 灰色の囲み */

モエルライフ。

タフに時代を生き抜く為の「自分Hack」blog

複製原画のススメ・あこがれのマンガ家の原稿を所有する喜び!

スポンサーリンク

ある日思ったんですよ。

いつか金持ちになったら、有名なマンガ家の原稿を部屋に飾りたいッ!

って。

 
でもよくよく考えると、マンガ家の原稿なんて普通は手に入らないですよね。

仮に手に入るとしても、ビックリするほど高価なアイテムのはずです。


でも、複製原画なら手頃な値段で手に入るよ!

  
今日は複製原画の魅力について語っちゃいます!
 

 

複製原画はただの原画のコピーではない!

複製原画とは、マンガやイラストの原稿を等寸コピーしたものです。

ですが、ただコピーしただけのものではありません。

正確には「高度な印刷技術により、限りなく本物に近づけたコピー」と呼ぶのが正しいでしょう。


紙質も実際のマンガ原稿と同じもの(ケント紙)を使っているものが多いです。

遠目に見る限りは複写という印象はまったくありません。


また、印刷数を限定し、シリアルナンバーを入れることでプレミア感を出しているものも多く見られます。

複製原画の魅力はなんといっても生々しい作画の跡

複製原画の魅力は、なんといっても単行本などでは見ることのできない作画の跡です。

作者が鉛筆で描いた下書きやホワイト(修正液)の跡などは、原画や複製原画でしか見ることはできません。

神の手仕事を観察出来る喜びよ・・・

 

実際、ミュージアムや原画展等では、本物の原稿と複製原画がまざって展示されていることもあるぐらいです。

生原稿に見られる微妙な凹凸の差(修正液や吹き出しに貼られた印字等)に気づかないと、複製原画とはまずわからない品質です。

つまり、パッと見はほぼ本物! こんなの絵画の世界ではあり得ないよ

 

実際に私が飾っている複製原画を紹介します!

さて、では私がどんな複製原画を飾っているか紹介しますね。


ドラえもんだよ!


もはやクラシックマンガといっても過言ではないかもしれませんね。

大人になるまでに沢山の漫画を読んできたのですが、色んな教えが散りばめられているドラえもんは別格です。

藤子不二雄先生の複製原画は流通量も多いから、手に入りやすいのも魅力だぜ


さて、実際に複製原画がどんな感じなのか画像をみていただくとしましょう。


f:id:lambdaty:20180920233455j:plain


ドラえもんのレギュラー陣がそろっていることと、ベタとホワイトで表現された宇宙が素敵だと思って選びました。

上のほうに鉛筆でうっすら「天の川鉄道の夜」と書かれていますね。

額にいれたら、ちょっとそれっぽく見えませんか?


f:id:lambdaty:20180920233508j:plain

拡大したところです。

書き込まれた鉛筆の筆跡もさることながら、経年劣化で変色したセロテープもリアル。

間近で目をこらさないと印刷とはわからないクオリティです。


f:id:lambdaty:20180920233552j:plain

のび太の口の中の青っぽい薄いインクの後や、おしりのホワイトの跡は、画像でもわかりやすいと思います。

これを実際に目の前で見ると、本当に光って見えます。

複製なのに、とんでもないオーラを放っているんですよ!

 

コマ割りの複製原画も非常に所有欲を満たしてくれます!

つづいて、コマ割りされている複製原画もご紹介します。

複製原画としてはこちらのほうがむしろ王道かもしれませんね。

f:id:lambdaty:20180920233757j:plain

タイトルは失念しましたが、野比家がお城を格安で買ったら幽霊城だった・・・というお話ですね。

白黒に朱色が加わっただけなのに、白黒の原稿とはまるで違う華やかさに驚かされます。

f:id:lambdaty:20180920233812j:plain

吹き出しの印字の跡にえんぴつで書かれたセリフが確認できます。

このあたりは残していても印字されないんだろうね

かつて読んだことのあるマンガをこのように原寸で見るのは、なんとも不思議な気分になります。

複製原画はどこで手に入れるのか

複製原画の魅力、少しは伝わりましたでしょうか。

「私も複製原画が欲しい!」という方は、どこで手に入れるのか気になりますよね。


残念ながら、複製原画を取り扱っている店舗はほとんどありません。

漫画関連のイベント会場や、ミュージアムの売店で取扱いがあるかないか、というレベルです。


よって、ほとんどの場合はインターネット上で探すことになりますね。

私の場合はヤフオクで、送料込で1,000円ぐらいで入手しました。

それ、いっちゃう?(笑)


ただし、複製原画といえど高額なものもあります。

もともと高い場合と、価格が高くなっている場合があるよ

気に入った1枚が見つかっても慌てて買わず、色んなところで探してみるとよいと思います。

複製原画の飾り方のオススメは?

複製原画を飾る場合、額縁は必須です。

私が飾っている複製原画の額は300円のものですが、それなりに見栄えがします。

私の知り合いの画商も言ってたのですが、額縁は盛れば盛るほど作品が際立つので、本当はもっと凝るべきかもしれません。


アクリルで挟み込むタイプの額縁で飾ると、ギャラリー感が出て大変オススメです。

漫画原稿だと基本的にB4サイズでOK

また、アクリルで挟み込むタイプをオススメするもう1つの理由が、「原稿の端から端まで見える」ということです。

縁付きだと複製原画が一部挟み込まれてしまうので、見えなくなる部分が出る可能性があります。

作品と直接は関係ないけど、鉛筆やテープの跡も全部見たい!

 
基本的には、いかにも賞状が入ってそうなデザイン(金縁や木の模様くっきり)さえ避ければ大丈夫です!

まとめ:手軽だけど本格的に楽しめるのが複製原画の魅力!

複製原画は、一般的には馴染みの薄いものだと思います。

部屋に飾っているものを見たお客さんは、「えっ?!これ、本物?!」とびっくりするかもしれません。

モチーフがモナリザだとこの反応は絶対にないからね(笑)

複製原画だと「もしかしたら・・・」というリアリティを感じるのは不思議ですね。


また、複製原画だと壁の面積をとらないため、思いのほかスタイリッシュです。

ミニマリストな部屋に1枚だけ複製原画を飾っているとか、大変クールではないでしょうか。


あなたの憧れのマンガ家のとっておきの一枚を、是非飾ってみてください!

 

あと、複製原画ではありませんが、メディコム・トイのドラえもんフィギュアも秀逸なのでご紹介しておきます。

 

ドラえもんが・・・アラレちゃんが・・・・透けてるプラモ!フィギュアライズメカニクス

【14連発】MOTHERの世界感で癒される!名ゼリフ特選